職名 【 表示 / 非表示

准教授

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

南アジア史 インド洋海域史

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:17~18世紀インドの港町と周辺広域社会

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:『女性から描く世界史―17~20世紀への新しいアプローチ』

    出版機関名:勉誠出版

    発行日:2016年03月

    著者名:水井万里子ほか編

    著書形態:共著

    担当部分:第14章「「境界」を考える ―前近代インド社会における婚姻と集団意識」

  • 著書名:『世界史のなかの女性たち』

    出版機関名:勉誠出版

    発行日:2015年07月

    著者名:水井万里子・杉浦未樹・伏見岳志・松井洋子編

    著書形態:共著

    担当部分:「近世インド・港町の西欧系居留民社会における女性」

 

写真

氏名

和田 郁子 (ワダ イクコ)

WADA Ikuko

所属専攻講座

社会文化科学研究科

職名

准教授

性別

女性

研究分野・キーワード

(日)南アジア史 インド洋海域史

(英)History of South Asia and the Indian Ocean

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(文学) (D.Litt. )

    学位の分野名:西南アジア史 (History of the Orient)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:課程

    取得年月:2006年07月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2019年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2016年04月 ~ 2019年03月

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:17~18世紀インドの港町と周辺広域社会

    キーワード:南アジア史、インド洋海域史

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2016年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):東洋史

    専門分野(researchmap分類):東洋史

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:アジア史講義

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:インド洋海域史論

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:インド洋海域史論演習1

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:インド洋海域史論演習2

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:歴史文化学課題演習

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:アブル・ファズル著『アーイーニ・アクバリー』訳注(7)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:『神戸大学文学部紀要』46号 (頁 27 ~ 61)

    発行年月:2019年03月

    著者氏名(共著者含):真下裕之 監修、二宮文子・真下裕之・和田郁子 訳注

    共著区分:共著

    DOI:10.24546/81011595

  • 論文題目名:アブル・ファズル著『アーイーニ・アクバリー』訳注(6)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:『神戸大学文学部紀要』45号 (頁 1 ~ 44)

    発行年月:2018年03月

    著者氏名(共著者含):真下裕之 監修、二宮文子・真下裕之・和田郁子 訳注

    共著区分:共著

    DOI:10.24546/81010197

  • 論文題目名:「アブル・ファズル著『アーイーニ・アクバリー』訳注 (5)」

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:『紀要』(神戸大学文学部)44巻 (頁 49 ~ 88)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):真下裕之監修(二宮文子・真下裕之・和田郁子訳)

    共著区分:共著

  • 論文題目名:港町マドラスにみる「境界」 ―17世紀のクリスチャン・タウンと「ポルトガル人」―

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:境界研究7巻 (頁 25 ~ 44)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 論文題目名:「アブル・ファズル著『アーイーニ・アクバリー』訳注 (4)」

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:『紀要』(神戸大学文学部)43巻 (頁 35 ~ 73)

    発行年月:2016年03月

    著者氏名(共著者含):真下裕之監修(二宮文子・真下裕之・和田郁子訳)

    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:他者との邂逅は何をもたらすのか ―「異文化接触」を再考する

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:昭和堂

    発行日:2017年03月

    著者名:

    著書形態:共編著

  • 著書名:『海と陸の織りなす世界史 ―港市と内陸社会』

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:春風社

    発行日:2018年03月

    著者名:弘末雅士編

    著書形態:共著

    担当部分:「植民地港市」ナーガパッティナムの形成 ―近世コロマンデル海岸と南インド内陸社会

  • 著書名:『女性から描く世界史―17~20世紀への新しいアプローチ』

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:勉誠出版

    発行日:2016年03月

    著者名:水井万里子ほか編

    著書形態:共著

    担当部分:第14章「「境界」を考える ―前近代インド社会における婚姻と集団意識」

  • 著書名:『世界史のなかの女性たち』

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:勉誠出版

    発行日:2015年07月

    著者名:水井万里子・杉浦未樹・伏見岳志・松井洋子編

    著書形態:共著

    担当部分:「近世インド・港町の西欧系居留民社会における女性」

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:Cultural Mobilization: Cultural Consciousness-raising and National Movements in Europe and the World

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:Ray skins and Japanese swords: reception of imported material before the emergence of a symbol of national aesthetics

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第20回洛北史学会大会

    開催期間:2018年06月

    題目又はセッション名:近世コロマンデル海岸の港町 ―海上交易と内陸社会―

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:The Second EAJS Japan Conference

    開催場所:神戸大学

    開催期間:2016年09月

    題目又はセッション名:Designing National Aesthetics: Seventeenth Century Textile Trade between Japan and India

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第3回白眉シンポジウム「邂逅の作用反作用:歴史・芸術・フィールドの視角から」

    開催期間:2016年01月

    題目又はセッション名:「近世インド・港町の『オランダ人』社会に生きた女性たち」