所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

環境理工学部・生産基盤管理学

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

環境技術・環境材料

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

土壌環境工学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:下方浸透促進による炭素貯留と劣化土壌の修復

    研究課題概要:

  • 研究課題名:劣化土壌の修復

  • 研究課題名:土壌の二重間隙モデルに基づく環境負荷物質移動特性の解明

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Effective Vertical Solute Transport in Soils by an Artificial Macropore System

    掲載誌名:Journal of Hazardous, Toxic, and Radioactive Waste 18巻 2号 (頁 1 ~ 11)

    発行年月:2014年04月

    著者氏名(共著者含):Mori, Y. and Y. Hirai

  • 論文題目名:Estimation of nutrient input by a migratory bird, the Tundra Swan (Cygnus columbianus), to winter-flooded paddy fields

    掲載誌名: Agriculture Ecosystems & Environment199巻 1号 (頁 1 ~ 9)

    発行年月:2014年12月

    著者氏名(共著者含): Somura, H., T. Masunaga, Y. Mori, I. Takeda, J. Ide, H. Sato

  • 論文題目名:Hydrological effects on relationships betweenδ15N of river nitrate and land use in a rural river basin, western Japan

    掲載誌名:River Res. Applic

    発行年月:2014年05月

    著者氏名(共著者含):Ide, J., H. Somura, T. Nakamura, Y. Mori, I. Takeda and K.Nishida

全件表示 >>

 

写真

氏名

森 也寸志 (モリ ヤスシ)

MORI Yasushi

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

教授

性別

男性

ホームページ

www.soilenvir.org

研究分野・キーワード

(日)土壌環境工学

(英)soil environmental engineering

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(農学)

    学位の分野名:農業土木学・農村計画学 (Agricultural civil engineering/farm village planning studies)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:論文

    取得年月:1999年01月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2016年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:島根大学汽水域研究センター

    経歴名:准教授

    経歴期間:2009年11月 ~ 2011年12月

  • 所属(勤務)先:鳥取大学大学院農学研究科

    経歴名:准教授

    経歴期間:2003年10月 ~ 2011年12月

  • 所属(勤務)先:国立島根大学

    経歴名:准教授

    経歴期間:2003年04月 ~ 2011年12月

  • 所属(勤務)先:カリフォルニア大学デービス校

    経歴名:日本学術振興会海外特別研究員

    経歴期間:2001年04月 ~ 2003年03月

  • 所属(勤務)先:国立島根大学

    経歴名:助手

    経歴期間:1993年04月 ~ 2003年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 環境技術学会 /  日本国 ( 2008年04月 ~ 継続中 )

  • 地球惑星科学連合(Japan Geophysical Union) /  日本国 ( 2007年04月 ~ 継続中 )

  • 水文・水資源学会 /  日本国 ( 2003年04月 ~ 継続中 )

  • 米国地球物理連合(American Geophysical Union) /  アメリカ合衆国 ( 2001年04月 ~ 継続中 )

  • 米国土壌科学学会(Soil Science Society of America) /  アメリカ合衆国 ( 1995年04月 ~ 継続中 )

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境技術・環境材料 (Environmental technology/environmental material)

  • 農業土木学・農村計画学 (Agricultural civil engineering/farm village planning studies)

  • 環境農学 (Environmental agriculture)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 環境保全

  • 農業土木

  • 土壌学

  • 水文学

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 高等学校教諭1種免許

  • 実用英語検定(1・準1・2級)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:下方浸透促進による炭素貯留と劣化土壌の修復

    キーワード:マクロポア,二重間隙構造,下方浸透

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2011年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):環境技術・環境材料 、環境農学

    専門分野(researchmap分類):環境保全 、土壌学 、水文学

  • 研究課題名:劣化土壌の修復

    キーワード:マクロポア,二重間隙構造,下方浸透

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:JST地域イノベーション創出総合支援事業

    研究期間:2009年04月 ~ 2011年03月

    専門分野(科研費分類):環境技術・環境材料 、環境農学

    専門分野(researchmap分類):環境保全 、土壌学 、水文学

  • 研究課題名:土壌の二重間隙モデルに基づく環境負荷物質移動特性の解明

    キーワード:マクロポア,移流・分散,二重間隙構造

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2006年04月 ~ 2009年03月

    専門分野(科研費分類):環境技術・環境材料 、環境農学

    専門分野(researchmap分類):環境保全 、土壌学 、水文学

  • 研究課題名:汚染土壌の効率的な微生物浄化手法の開発

    キーワード:土壌汚染,バイオレメディエーション,浸透現象

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:受託研究

    研究期間:2003年04月 ~ 2006年03月

    専門分野(科研費分類):環境技術・環境材料 、環境農学 、農業土木学・農村計画学

    専門分野(researchmap分類):環境保全 、土壌学 、農業土木

  • 研究課題名:土壌水文環境モニタリングのための多機能熱パルスセンサーの開発

    キーワード:熱パルスセンサー,土壌不飽和帯,環境モニタリング

    研究態様:国際共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2001年04月 ~ 2003年03月

    専門分野(科研費分類):農業土木学・農村計画学 、環境技術・環境材料 、環境農学

    専門分野(researchmap分類):環境保全 、土壌学 、農業土木

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:基礎地球科学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:基礎地球科学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:基礎地球科学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:生産基盤管理学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:土壌環境工学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

教育活動に関する受賞 【 表示 / 非表示

  • 賞名:大学院環境生命科学研究科長賞

    受賞年月:2016年03月

    授与機関:岡山大学大学院環境生命科学研究科

    受賞者・受賞グループ名:崎川和起

    受賞内容:「HYDRUS-2Dを用いた人工マクロポア技術の再現・評価・最適設計」と題し、修士論文で発表したところ,大学院環境生命科学研究科から上記の賞を受賞した.

  • 賞名:優秀ポスター発表賞

    受賞年月:2014年10月

    授与機関:土壌物理学会

    受賞者・受賞グループ名:崎川和起,森 也寸志,諸泉利嗣

    受賞内容:透水不良が原因で劣化状態にある土壌に下方浸透を促進する人工マクロポアを作成した.人工マクロポアを構成する材料について透水・保水特性を実測し,シミュレーションを行ったところ,現実の下方浸透の様子,表面流発生の様子を再現することができた.これをポスター発表したところ,その発表内容について土壌物理学会から上記の賞を受賞した.

  • 賞名:大学院環境学研究科長賞

    受賞年月:2012年03月

    授与機関:岡山大学大学院環境学研究科

    受賞者・受賞グループ名:三村佳織

    受賞内容:「土壌中のミクロ団粒の観察と分析」と題し、修士論文で発表したところ,大学院環境学研究科から上記の賞を受賞した.

教育活動に関する報道等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    報道の種類:雑誌

    教育活動報道:科研費NEWS 2017年度 VOL.2(文部科学省、日本学術振興会)
    最近の研究成果トピックス「生物系」p.15

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:土壌水分特性の考慮による統合水循環モデルとマイクロ波衛星土壌水分量観測手法の同時改良

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:土木学会論文集B1(水工学)l74巻 4号 (頁 979 ~ 984)

    発行年月:2018年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:人工マクロポアによる雨水の下方浸透促進ー土壌環境と植生回復の試みー

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:アグリバイオ1巻 5号

    発行年月:2017年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:福島県飯舘村における水田土壌の物理性

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:土壌の物理生

    発行年月:2016年07月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:テキサス水環境プロジェクトから「地域資源循環型社会」へ

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:農業農村工学会誌83巻 1号 (頁 7 ~ 10)

    発行年月:2015年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Hydrological effects on relationships between δ15N of river nitrate and land use in a rural river basin, western

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Japan. River Research and Applications 31巻 (頁 639 ~ 649)

    発行年月:2015年04月

    著者氏名(共著者含): J. Ide, H. Somura, T. Nakamura, Y. Mori, I. Takeda, K. Nishida

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/rra.2756

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:A-GE31 Suburface mass transport, material cycle, and environmental assessment 開催報告

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:土壌の物理性140号 (頁 41 ~ 42)

    出版機関名:土壌物理学会

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):濱本昌一郎・児島悠揮・齊藤宏隆・森 也寸志

    共著区分:共著

  • 題目:書評 地域環境水文学

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:土壌の物理性133号 (頁 41)

    出版機関名:土壌物理学会

    発行年月:2016年07月

    著者氏名(共著者含):森 也寸志

    共著区分:単著

  • 題目:福島県飯舘村における水田土壌の物理性 ( Physical properties of paddy soils in Iitate Village, Fukushima prefecture)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:土壌の物理性133号 (頁 29 ~ 36)

    出版機関名:土壌物理学会 ( Japanese Society of Soil Physics)

    発行年月:2016年07月

    著者氏名(共著者含):勝田洋平・木村叡人・市田知子・森 也寸志・登尾浩助 ( Youhei KATSTA,Eito KIMURA,Tomoko ICHIDA,Yasushi MORI and Kousuke NOBORIO)

    共著区分:共著

  • 題目:土壌団粒構造と土壌プロセス

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:日本土壌肥料学会誌85巻 3号 (頁 285 ~ 290)

    出版機関名:日本土壌肥料学会

    発行年月:2014年12月

    著者氏名(共著者含):和穎朗太,早津雅仁,青山正和,森 也寸志,波多野隆介,井藤和人,浅野真希

    共著区分:共著

  • 題目:浸透現象制御による汚染土壌の浄化-土壌物理学の観点から-

    記述言語:未設定

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:化学工学73巻 8号 (頁 379 ~ 382)

    出版機関名:化学工学会

    発行年月:2009年08月

    著者氏名(共著者含):森也寸志

    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:環境の管理・修復と地域資源の活用-持続可能な地域社会の構築に向けて-

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:千鳥印刷株式会社

    発行日:2011年08月

    著者名:森 也寸志,谷口憲治,野中資博,佐藤利夫

    著書形態:共著

  • 著書名:X線ハンドブック

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:電子科学研究所

    発行日:1997年04月

    著者名:森 也寸志,辻本 忠ら

    著書形態:共著

    担当部分:X線の農生物への利用

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本地球惑星科学連合2019年大会 (Japan Geoscience Union MEETING2019)

    開催場所:千葉市 幕張メッセ

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名:フィリピン・コルディリェーラの棚田群の保全に関わる土壌環境因子の影響

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本地球惑星科学連合2019年大会 (Japan Geoscience Union MEETING2019)

    開催場所:千葉市 幕張メッセ

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名:線状型マイクロポア導入による表面流出の削減効果

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本地球惑星科学連合2019年大会 (Japan Geoscience Union MEETING2019)

    開催場所:千葉市 幕張メッセ

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名: Characterizing Soil Environment in The Rice Terraces of the Philippine Cordilleras

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本地球惑星科学連合2019年大会 (Japan Geoscience Union MEETING2019)

    開催場所:千葉市 幕張メッセ

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名:Unsaturated Hydraulic Conductivity Estimation from Multi-step Centrifuge Outflow

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本地球惑星科学連合2019年大会 (Japan Geoscience Union MEETING2019)

    開催場所:千葉市 幕張メッセ

    開催期間:2019年05月

    題目又はセッション名:畑地における溝切りと作物残渣の挿入が雨水の浸入と土壌浸食に及ぼす影響

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 土壌物理学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2014年04月 ~ 2015年03月

  • 地球惑星科学連合(Japan Geophysical Union)

    役職・役割名:セッションコンビーナ,座長

    活動期間:2014年04月 ~ 2015年03月

  • 地球惑星科学連合(Japan Geophysical Union)

    役職・役割名:セッションコンビーナ,座長

    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

  • 農業農村工学会

    役職・役割名:座長

    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

  • 土壌物理学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2013年04月 ~ 2014年03月

全件表示 >>

出展・出場・入賞等 【 表示 / 非表示

  • 名称:FIRSTシンポジウム「科学技術が拓く2030年」

    作品分類:その他

    大会区分:展覧会

    発表年月:2013年02月28日

    発表者氏名(共同作業者含):森 也寸志 (Yasushi Mori)

    発表内容:ポスター発表

発明・工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:土壌管理方法

    発明(考案)者名:森 也寸志

    登録番号:特許第4929464号

    登録日:2012年02月24日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:土壌水移動速度導出方法および土壌水移動速度測定装置

    発明(考案)者名:森 也寸志,石井将幸

    登録番号:特開2011-055733

    登録日:2010年12月17日

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:GpJU(最優秀ポスター賞)

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2017年05月25日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本惑星科学連合2017年大会

    受賞者・受賞グループ名:福桝純平,森 也寸志

    題目名:Effects of glucose addition on FDA Activity and soil hydraulic properties

  • 受賞学術賞名:土壌物理学会賞(優秀ポスター賞)

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2016年10月30日

    受賞国:日本国

    授与機関:土壌物理学会

    受賞者・受賞グループ名:福桝純平,リズ・ショウ,森 也寸志

    題目名:土壌のマクロ団粒化が酵素による土壌有機態窒素の加水分解に及ぼす影響

  • 受賞学術賞名:土壌物理学会賞(優秀ポスター賞)

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2014年10月24日

    受賞国:日本国

    授与機関:土壌物理学会

    受賞者・受賞グループ名:﨑川和起,諸泉利嗣,森 也寸志

    題目名:Hydrus-2Dをもちいた土壌

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(A)

    研究題目:地球陸域表層で土壌有機物が分解を逃れ蓄積していくメカニズムの探索

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:地球陸域表層

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:フィリピン棚田群の劣化プロセスの解明と水文学的将来予測による最適環境管理

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:フィリピン棚田群

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:人工マクロポアを利用した下方浸透促進による土壌・植生環境の修復と有機物貯留

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:人工マクロポア

  • 研究種目名:基盤研究(S)

    研究題目:プランテーションのダイナミックモデル開発による持続性評価と地域システムへの展開

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・

  • 研究種目名:萌芽研究

    研究題目:土壌深層部への放射性物質の効果的誘導と固定

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・

全件表示 >>

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:300人

    開催日:2017年08月

    講座等名:PROCEEDINGS OF INTERNATIONAL SYMPOSIUM ON SOIL MANAGEMENT FOR SUSTANABLE AGRICULTURE 2017

    講義題名:Soil Physical Rehabilltation-Artificial Macropore Installation to Restore Organic Matter in Soils-
    ISBN978-4-909365-00-2

    主催者:THE UNITED GRADUATE SCOOL OF AGRECULTURAL SCIENCE, GIFU UNIVERSITY

    対象者:科学研究者

    開催地,会場:岐阜大学、UGSAS BLDG, 6階

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:30人

    開催日:2015年11月

    講座等名:岡山大学環境管理センター公開講座

    講義題名:地域資源循環型社会の構築

    主催者:環境管理センター

    対象者:一般

    開催地,会場:岡山大学環境理工学部

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:その他

    参加人数:30人

    開催日:2015年12月

    講座等名:金光学園中学探求プレゼンテーション

    講義題名:土壌環境修復技術の開発と実践

    主催者:金光学園中学校

    対象者:中学生

    開催地,会場:金光学園中学校、浅口市

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:30人

    開催日:2015年11月

    講座等名:岡山大学公開講座

    講義題名:地域資源循環型社会の構築

    主催者:環境理工学部

    対象者:一般

    開催地,会場:岡山大学環境理工学部

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:30人

    開催日:2015年08月

    講座等名:岡山大学公開講座

    講義題名:陸域最大の炭素貯蔵庫 
    土壌環境の修復と植生の回復

    主催者:環境理工学部

    対象者:一般

    開催地,会場:岡山大学環境理工学部

全件表示 >>

高大連携 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    高大連携の種類:講義

    高校名等:第8回夢ナビライブ2017 インテックス大阪

    実施日時,時間数:2017年6月17日、10:30~17:00(6時限目)

    活動内容:「陸域最大の炭素貯蔵庫「土壌」の劣化と修復」と題し、講義を行った.

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:大学紹介

    高校名等: 島根県立松江北高等学校,島根県松江市奥谷町164

    実施日時,時間数:2016年7月29日

    活動内容:学部説明とオープンキャンパスの案内を行った.

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:大学紹介

    高校名等: 島根県立松江東高等学校,島根県松江市西川津町510

    実施日時,時間数:2016年7月29日

    活動内容:学部説明とオープンキャンパスの案内を行った.

  • 年度:2016年度

    高大連携の種類:大学紹介

    高校名等: 島根県立松江南高等学校,島根県松江市八雲台1-1-1

    実施日時,時間数:2016年7月29日

    活動内容:学部説明とオープンキャンパスの案内を行った.

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県農業農村整備事業に係る環境検討協議会/岡山県

    役職:委員

    活動内容:農業農村整備事業における環境と調和への配慮の客観性、透明性を確保し、事業の円滑な推進を図るため、環境との調和への配慮に関する基本的事項等の検討、助言を行う。

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:笠岡湾干拓地区除塩用水検討委員会(仮称)

    役職:委員

    活動内容:干拓地の土壌等に精通した専門家で校正した委員会設置し、過年度に整理した土壌調査結果等を踏まえた除塩用水の検討内容について、客観的見地から指導・助言を行う。

  • 年度:2011年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:島根県公共事業再評価委員会/島根県

    役職:委員

  • 年度:2011年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:宍道湖流域下水道外下水道汚泥有効利用方法検討委員会/島根県

    役職:委員