職名 【 表示 / 非表示

准教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

日本語学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

社会言語学、日本語音声学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:南米日系移民社会における日本語の変容と日本語教育

    研究課題概要:

  • 研究課題名:山陽地方における地域言語の社会言語学的研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:パラグアイ日系社会におけるアクセントの継承と変容

    掲載誌名:社会言語科学13巻 2号

    発行年月:2011年02月

    著者氏名(共著者含):中東靖恵

  • 論文題目名:Japanese Immigrants in Brazil and ‘Colonia-go’: Japanese as an Immigrant Language

    掲載誌名:Global Migration and Ethnic Communities: Studies of Asia and South America (頁 211 ~ 231)

    発行年月:2012年02月

    著者氏名(共著者含):中東靖恵

  • 論文題目名:岡山県総社市に暮らすブラジル人住民の言語生活―外国人住民の日本語学習支援を考える

    掲載誌名:社会言語科学17巻 1号 (頁 1 ~ 13)

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):

全件表示 >>

 

写真

氏名

中東 靖恵 (ナカトウ ヤスエ)

NAKATO Yasue

所属専攻講座

社会文化科学研究科

職名

准教授

性別

女性

研究室住所

(日)〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中3-1-1

(英)3-1-1 Tsushima-naka, Kita-ku, Okayama City, Okayama 700-8530

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)社会言語学、日本語音声学

(英)Sociolinguistics, Japanese phonetics

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:広島女学院大学

    学校の種類:大学

    学部名:文学部

    学科名:英米文学

    卒業年月:1994年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:お茶の水女子大学

    研究科名:人間文化研究科

    専攻名:比較文化学

    修了課程:博士課程

    修了年月:1999年03月

    修了区分:中退

    所在国:日本国

  • 大学院名:フェリス女学院大学

    研究科名:人文科学研究科

    専攻名:英語英米文学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1997年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:文学修士 (Master of Arts)

    学位の分野名:英語学 (English studies)

    学位授与機関名:フェリス女学院大学 (Ferris University)

    取得方法:課程

    取得年月:1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:社会文化科学研究科 、比較社会文化学専攻

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2007年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本音声学会 /  日本国 ( )

  • 計量国語学会 /  日本国 ( )

  • 社会言語科学会 /  日本国 ( )

  • 日本方言研究会 /  日本国 ( )

  • 日本語学会 /  日本国 ( )

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 日本語学 (Japanese studies)

  • 言語学 (Linguistics)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:南米日系移民社会における日本語の変容と日本語教育 (Research on Japanese Language and Japanese Education in Nikkei Communities in South America)

    キーワード:日系移民社会、日本語の変容、日本語教育

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:1998年07月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):日本語教育

    専門分野(researchmap分類):言語学・音声学

  • 研究課題名:山陽地方における地域言語の社会言語学的研究 (Sociolinguistic Study of Sanyo District)

    キーワード:山陽地方、アクセント、言語変容 (A Dialect of Sanyo District, Sociolinguistics)

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:1994年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):日本語学

    専門分野(researchmap分類):言語学・音声学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:人文学講義(現代日本語学b)

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:課題演習(現代日本語学)

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:社会言語学演習1

    担当期間:2018年10月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:老いと看取りと死の文化論

    担当期間:2018年10月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:人文学講義(現代日本語学a)

    担当期間:2018年10月 ~ 2018年12月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:日英不定数量表現の比較:''many,much,few,little'';「多い」「少ない」を中心に

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:英文学会々報38号 (頁 65 ~ 75)

    発行年月:1994年11月

    著者氏名(共著者含):中東靖恵

    共著区分:単著

  • 論文題目名:広島市方言における語アクセントの動態

    記述言語:未設定

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:音声学会会報210号 (頁 4 ~ 15)

    発行年月:1995年12月

    著者氏名(共著者含):馬瀬良雄,小橋裕恵,竹田由香里,中東靖恵

    共著区分:共著

  • 論文題目名:不定数量形容詞「多い」「少ない」の意味論的・統語論的考察

    記述言語:未設定

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:ことばの研究8号 (頁 54 ~ 67)

    発行年月:1996年10月

    著者氏名(共著者含):中東靖恵

    共著区分:単著

  • 論文題目名:A Study of First Language Interference in Pronunciation: With Reference to Japanese Learners of English and Korean Learners of English

    記述言語:未設定

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:フェリス女学院大学文学部英文学会会誌30号 (頁 182 ~ 210)

    発行年月:1997年03月

    著者氏名(共著者含):Yasue NAKATO

    共著区分:単著

  • 論文題目名:日本語教育における外来語表記の諸問題:韓国語母語話者の日本語学習者の場合

    記述言語:未設定

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:フェリス女学院大学文学部紀要33号 (頁 85 ~ 111)

    発行年月:1998年03月

    著者氏名(共著者含):馬瀬良雄,中東靖恵

    共著区分:共著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:総社市における多文化共生推進施策に関する意識調査報告書

    記述言語:日本語

    著書種別:その他

    出版機関名:総社市市民生活部人権・まちづくり課国際・交流推進係

    発行日:2016年06月

    著者名:総社市市民生活部人権・まちづくり課国際・交流推進係

    著書形態:共編著

  • 著書名:地域でつながる日本語教室2014

    記述言語:日本語

    著書種別:その他

    出版機関名:総社市日本語教室

    発行日:2014年03月

    著者名:総社市日本語教室

    著書形態:編著

  • 著書名:井原市の方言集:井原地方の話しことば

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:井原市教育委員会

    発行日:2014年03月

    著者名:

    著書形態:監修書

  • 著書名:地域でつながる日本語教室2013

    記述言語:日本語

    著書種別:その他

    出版機関名:総社市日本語教室

    発行日:2014年03月

    著者名:総社市日本語教室

    著書形態:編著

  • 著書名:地域でつながる日本語教室2012

    記述言語:日本語

    著書種別:その他

    出版機関名:総社市日本語教室

    発行日:2013年03月

    著者名:総社市日本語教室

    著書形態:編著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:平成5年度広島国語談話会

    開催期間:1993年12月

    題目又はセッション名:日英不定数量表現の比較:「多い」「少ない」; ‘many, much, few, little’を中心に

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:台湾・輔仁大学日本語日本文学研究発表会

    開催期間:1994年03月

    題目又はセッション名:不定数量表現の日英比較:「多い」「少ない」; ‘many, much, few, little’を中心に

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本方言研究会第58回研究発表会

    開催期間:1994年06月

    題目又はセッション名:広島市方言アクセントの動態

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:1995年度日本音声学会全国大会

    開催期間:1995年10月

    題目又はセッション名:グロットグラムによる岡山―下関方言アクセントの研究

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本方言研究会第61回研究発表会

    開催期間:1995年10月

    題目又はセッション名:広島市方言語アクセントの特徴と世代的変動:『広島市方言アクセント辞典』の資料をもとに

全件表示 >>

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:毎日新聞

    番組名等及び内容:「地域のことばとことばの変化」平成26年度放送大学・県立図書館連携講座での公開講座

    報道年月日:2015年01月11日

  • 年度:2015年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:毎日新聞

    番組名等及び内容:「井原の方言集音声CD作成」

    報道年月日:2015年02月01日

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:『瀬戸内言語図巻』の追跡調査による音声言語地図の作成と言語変容の研究

    研究期間:2017年04月 ~ 2022年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:本研究は,藤原与一(1974)『瀬戸内海言語図巻』(上下2巻 東京大学出版会)の,400地点での追跡調査による新たな「音声言語地図」作成を通じて,次の3点を目的として実施するものである。
    (1)音声言語地図による瀬戸内海域方言音声の保存 危機的状況の島嶼部方言音声を保存する。
    (2)実時間言語変化解明と言語地図分布解釈理論の検証と構築 本四架橋により,大きな変化があった当該地域での50年間の言語変化を明らかにし、『瀬戸内海言語図巻』と追跡調査結果を比較することで,言語地理学理論の検証と新たな理論構築を行う。
    (3)『瀬戸内海言語図巻』少年層話者(女子中学生)のその後の言語習得 少年層話者が言語形成
    期以後,どのような言語習得をしているかを明らかにする。

  • 研究種目名:萌芽研究

    研究題目:多言語社会に対応した言語サービスとサービス評価の在り方に関する萌芽的研究

    研究期間:2014年04月 ~ 2016年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:「言語サービス」とは、「外国人が理解できる言語を用いて、必要とされる情報を伝達する」という意味である。これまで日本の各地で様々な言語サービスが提供されてきているが、やりっぱなしであり、サービスの効果の検証、つまり「言語サービスの評価」が行われていない状況にある。本研究では、国内の言語サービスの実態を調査するとともに、その結果を踏まえ、「言語サービス評価」の指標を開発するための研究を行う。これらの研究、成果の普及活動を通して、災害時に不可欠な外国人住民への多言語サービスの提供の充実や、その一環として実施される言語生活支援の充実に向けた施策を作り、今後の多言語社会に対応した福祉的視点に立ったサービスや異文化理解促進に資する基礎資料の提供を目指す。

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:方言の形成過程解明のための全国方言調査

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2010年04月 ~ 2016年03月

    相手先機関名:人間文化研究機構国立国語研究所

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    研究期間:2015年04月 ~ 2016年03月

    研究費名:平成27年度岡山大学文学部プロジェクト研究

    課題名:貧困とマイノリティ/マージナリティ:人文・社会諸科学による学際的アプローチ

  • 年度:2016年度

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    研究費名:平成28年度岡山大学文学部プロジェクト研究

    課題名:21世紀の貧困学

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    開催日:2015年11月

    講座等名:平成27年度放送大学・県立図書館連携講座(第4回)

    講義題名:国内・海外における日本語の多様な姿

    主催者:放送大学・岡山県立図書館

    開催地,会場:岡山県立図書館2Fデジタル情報シアター

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:50人

    開催日:2016年07月

    講座等名:文学部講演会「岡大文学部発:世界の街歩き」シリーズ

    講義題名:ブラジルの中の日本を歩く―移民がつなぐ日本とブラジル

    主催者:岡山大学文学部

    対象者:一般市民

    開催地,会場:岡山大学津島キャンパス文法経1号館2F会議室

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:50人

    開催日:2017年05月

    講座等名:倉敷ロータリークラブ月例会

    講義題名:現代日本語における新語・流行語の移り変わりと社会の変化

    主催者:倉敷ロータリークラブ

    対象者:倉敷ロータリークラブ会員

    開催地,会場:倉敷国際ホテル

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:120人

    開催日:2018年02月

    講座等名:岡大サイエンスカフェ

    講義題名:現代社会における地域語のあり方―地域方言の衰退と変容―

    主催者:岡大サイエンスカフェ

    対象者:一般

    開催地,会場:岡山大学五十周年記念館

生涯学習支援貢献 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    放送大学岡山学習センター面接授業(第2期)2017年5月27~28日
    総社市日本語教室コーディネーター
    佐賀県鳥栖市日本語教育事業アドバイザー

  • 年度:2016年度

    総社市日本語教室コーディネーター
    佐賀県鳥栖市日本語教育事業アドバイザー

  • 年度:2015年度

    放送大学(岡山学習センター)客員准教授
    放送大学岡山学習センター面接授業(第2期)2015年10月17~18日
    総社市日本語教室コーディネーター

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山県総社市役所受託・文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業運営委員会

    役職:委員

    活動内容:域内に居住する外国人住民を対象とし,地域社会での円滑なコミュニケーションや相互理解が実現することを目的とした日本語教室を開催する。また日本語指導者確保のために,日本語教室ボランティアを育成入門する研修を行い,より多くの外国人住民に日本語教室の機会を提供できるよう図る。

  • 年度:2017年度

    外部委員会区分:その他公的団体

    名称:文化庁文化部国語課・地域日本語教育(日本語教育施策推進)アドバイザー

    役職:委員

    活動内容:文化庁が行う「生活者としての外国人」のための日本語教育事業―地域の日本語教育スタートアッププログラムの採択団体に対し、日本語教育の設置に向けたアドバイス等を行う。

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山県総社市役所受託・文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業運営委員会

    役職:委員

    活動内容:域内に居住する外国人住民を対象とし,地域社会での円滑なコミュニケーションや相互理解が実現することを目的とした日本語教室を開催する。また日本語指導者確保のために,日本語教室ボランティアを育成入門する研修を行い,より多くの外国人住民に日本語教室の機会を提供できるよう図る。

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:その他公的団体

    名称:文化庁文化部国語課・地域日本語教育(日本語教育施策推進)アドバイザー

    役職:委員

    活動内容:文化庁が行う「生活者としての外国人」のための日本語教育事業―地域の日本語教育スタートアッププログラムの採択団体に対し、日本語教育の設置に向けたアドバイス等を行う。

  • 年度:2015年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山県総社市役所受託・文化庁「生活者としての外国人」のための日本語教育事業運営委員会

    役職:委員

    活動内容:域内に居住する外国人住民を対象とし,地域社会での円滑なコミュニケーションや相互理解が実現することを目的とした日本語教室を開催する。また日本語指導者確保のために,日本語教室ボランティアを育成入門する研修を行い,より多くの外国人住民に日本語教室の機会を提供できるよう図る。

全件表示 >>

調査・研究会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    名称:人間文化研究機構国立国語研究所「方言の形成過程解明のための全国方言調査」

    役職:会員・委員