職名 【 表示 / 非表示

講師

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

教科教育学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

理科教育学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:科学的思考力育成のための理科学習指導

    研究課題概要:本研究では科学的思考力育成のための足場かけのアプローチに基づく支援の方法(学習指導法)の開発を目的としている。このアプローチの中でも,本研究では,思考の仕方(何に着目して,どのように思考を行うか等)を学習者に与えるといった学習指導に着目し,研究を進めてきた。この方法は,科学的な思考を伴う学習場面において,多くの児童がどのように考えたらよいかわからないと感じているという課題を克服するために考案されたものであり,思考の仕方を与えることによって,学習者の思考が促される等,科学的な思考力の育成に有効な方法であることが明らかになってきている。

  • 研究課題名:理科学習の意義を認識させる学習指導とその効果

  • 研究課題名:理科教育を通した人間性育成に関する研究

 

写真

氏名

川﨑 弘作 (カワサキ コウサク)

KAWASAKI Kousaku

所属専攻講座

教育学研究科

職名

講師

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)理科教育学

(英)Science Education

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:広島大学

    学校の種類:大学

    学部名:教育学部

    卒業年月:2008年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:広島大学

    研究科名:教育学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2013年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(教育学)

    学位の分野名:教育学 (Pedagogy)

    学位授与機関名:広島大学 (Hiroshima University)

    取得方法:課程

    取得年月:2013年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:教育学研究科

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    職務期間:2017年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:教育学研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2014年04月 ~ 2017年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:広島大学大学院教育学研究科

    経歴名:特任助教

    経歴期間:2013年04月 ~ 2014年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本科学教育学会 /  日本国 ( 2012年08月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:年会企画委員

    活動期間:2018年07月 ~ 継続中

  • 日本教科教育学会 /  日本国 ( 2008年11月 ~ 継続中 )

  • 日本理科教育学会 /  日本国 ( 2008年10月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2014年04月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教科教育学 (Subject pedagogy)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:科学的思考力育成のための理科学習指導

    キーワード:科学的思考力

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2008年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教科教育学

    専門分野(researchmap分類):教科教育

  • 研究課題名:理科学習の意義を認識させる学習指導とその効果

    キーワード:理科学習の意義

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2015年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教科教育学

    専門分野(researchmap分類):教科教育

  • 研究課題名:理科教育を通した人間性育成に関する研究

    キーワード:人間性

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:その他の研究制度

    研究期間:2014年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教科教育学

    専門分野(researchmap分類):教科教育

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:指導と評価の理論と実践B

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:中等理科指導法I(2)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:初等理科指導法開発(2)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:初等理科指導法開発(1)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:初等理科指導法開発

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Research on Fostering Critical Thinking through Programming Learning -Focusing on Reflective Thinking in the Unit“ Use of Electricity” in 6th Grade Elementary School Science-

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:International Journal of Curriculum Development and Practice21巻 1号 (頁 53 ~ 67)

    発行年月:2019年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:「理論」の構築過程に基づく学習指導による粒子概念の変容に関する研究-小学3・4年生を対象とした6単元に渡る継続調査を通して-

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:科学教育研究42巻 4号 (頁 279 ~ 289)

    発行年月:2018年12月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:「理科学習の意義の認識」が「相互評価表を活用する学習活動への動機づけ」に与える影響に関する研究-理科学習の意義を「科学的能力」から認識させる有効性と「日常生活との関連」から認識させる危険性-

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:理科教育学研究59巻 1号 (頁 113 ~ 123)

    発行年月:2018年07月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:「理論」の構築過程に基づく小学校理科学習指導に関する研究-粒子領域固有の認識方法の獲得と人間性の育成に着目して-(共著) ( A study of a teaching method in elementary school science based on a building process of theory: focusing on giving a particular cognition method of particle discipline and cultivationg humanities)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:日本教科教育学会誌 ( The bulletin of japanese curriculm research and development) 40巻 3号 (頁 47 ~ 58)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):川崎弘作,中山貴司,雲財寛

    共著区分:共著

  • 論文題目名:理科学習の意義の認識が動機づけに及ぼす影響に関する研究−自己決定理論における動機づけに着目して-(共著)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:日本教科教育学会誌

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本理科教育学会 第67回中国支部大会

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:小学校理科における批判的思考の「目標志向的な思考」の育成に関する一考察

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本理科教育学会 第67回中国支部大会

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:中学校理科における内発的動機づけ向上のための一考察-認知欲求に着目して-

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本教科教育学会 第44回全国大会

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:中学校理科生命領域におけるメタモデリング知識の指導に関する一考察

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2018 International Conference of East-Asian Association for Science Education

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:Motivation in High School Students Learning Science: Recognize the significance of science learning from "scientific ability"

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:日本教科教育学会 第44回全国大会

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:理科授業が学習者の特性好奇心に与える影響に関する研究

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:理科学習の意義を認識させる学習指導とその効果-科学的能力の意識化を意図して-

    研究期間:2015年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:学習者の理科学習への動機づけが低いことの原因として「理科学習の意義」を学習者が実感できていないことが課題として挙げられている。このため,理科教育においてはこれまで,理科の学習内容(科学的知識)と日常生活との関連を認識させることに着目して多くの取り組みが行われてきた。しかしながら,このような取り組みは,学習者の動機づけを低下させ
    る危険性を孕んでいる。そこで本研究では,「理科学習の意義」を科学的知識と日常生活との関連だけではない新たな視点に着目し,そのための学習指導モデルを開発する。

寄付金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 寄附金名称:平成30年度寄付金

    寄附年月:2018年04月

  • 寄附金名称:平成29年度寄付金

    寄附年月:2017年04月

  • 寄附金名称: 平成28年度寄付金

    寄附年月:2016年04月

 
 

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:就職・学生委員会

    役職:委員

    任期:2017年04月 ~ 継続中

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:教職実習関係専門委員会

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 継続中