所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

歯科麻酔・特別支援歯学分野

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

外科系歯学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

歯科麻酔学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:局所麻酔剤に関する研究

    研究課題概要:1. 局所麻酔剤の開発 2. 歯科用局所麻酔剤の臨床研究

  • 研究課題名:静脈麻酔薬・鎮静薬の薬物動態・DDS・臨床効果に関する研究

  • 研究課題名:障がい等で特別な支援を必要とする人たちの口腔健康維持支援に関する臨床研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:局所麻酔用組成物

    発明(考案)者名:宮脇卓也, 吉冨達也

    登録番号:特許第5536661号

    登録日:2014年05月09日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:経口投与用リポソーム製剤およびその製造方法

    発明(考案)者名:宮脇 卓也

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:粘性気泡液およびその製造方法並びに粘性気泡液の製造装置

    発明(考案)者名:岡山大学、シャープ株式会社

 

写真

氏名

宮脇 卓也 (ミヤワキ タクヤ)

MIYAWAKI Takuya

所属専攻講座

医歯薬学総合研究科

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)岡山市北区鹿田町2−5−1

研究室FAX

(日)086-235-6721

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)歯科麻酔学

(英)Dental Anesthesiology

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:歯学部

    学科名:歯学

    卒業年月:1986年03月

    卒業区分:

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(歯学)

    学位の分野名:歯科麻酔学 (Surgical odontology)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:論文

    取得年月:1996年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:

    経歴名:副理事

    職務期間:2014年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:岡山大学病院

    経歴名:副病院長

    職務期間:2011年04月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2007年08月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科麻酔学会 /  日本国 ( 1986年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2009年10月 ~ 継続中

  • 岡山歯学会 /  日本国 ( 1986年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2007年08月 ~ 継続中

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 外科系歯学 (Surgical odontology)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:局所麻酔剤に関する研究 (Local anesthetics)

    キーワード:局所麻酔剤 (local anesthetics)

    研究態様:国際共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2005年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科系歯学

    専門分野(researchmap分類):歯科学 、麻酔学 、薬理学一般

  • 研究課題名:静脈麻酔薬・鎮静薬の薬物動態・DDS・臨床効果に関する研究 (Pharmacokinetics, DDS, and clinical effects of intravenous anesthetics and sedatives)

    キーワード:静脈麻酔薬, 鎮静薬, 薬物動態, DDS (intravenous anesthetics, sedatives, pharmacokinetics, DDS)

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2000年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科系歯学

    専門分野(researchmap分類):麻酔学 、薬理学一般

  • 研究課題名:障がい等で特別な支援を必要とする人たちの口腔健康維持支援に関する臨床研究 (Oral health of persons with disabilities and/or special needs)

    キーワード:障がい者, 歯科治療, 口腔健康, 特別支援歯学 (handicapped people, dental treatment, oral health, special care dentistry)

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1991年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):社会系歯学

    専門分野(researchmap分類):歯と口腔の疾患の治療 、社会医学一般

  • 研究課題名:リポソームを用いた薬物キャリアに関する研究 (Liposomal drug carrier)

    キーワード:liposome, drug carrier,drug delivery system

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2008年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科系歯学

    専門分野(researchmap分類):麻酔学 、薬理学一般

  • 研究課題名:口腔侵襲による生体反応とその制御に関する研究 (Biological reaction to oral invasive stimuli and its control)

    キーワード:炎症, 口腔外科, 侵襲 (inflammation,oral and maxillotacial surgery, surgical stress)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1991年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):外科系歯学

    専門分野(researchmap分類):麻酔学 、外科学 、歯と口腔の疾患の治療

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:歯科全身管理学

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:高齢者・全身疾患有病者・在宅患者の歯科診療

    担当期間:2018年10月 ~ 2018年12月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:歯科局所麻酔と精神鎮静法

    担当期間:2018年06月 ~ 2018年08月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:歯科局所麻酔ならびに疼痛と不安の制御

    担当期間:2018年06月 ~ 2018年08月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:痛みの科学

    担当期間:2018年06月 ~ 2018年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Fabrication of artificial food bolus for evaluation of swallowing

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:PLoS One11巻 12号 (頁 e0168378 ~ )

    発行年月:2016年12月

    著者氏名(共著者含):Miyu Hosotsubo, Tetsuro Magota, Masahiko Egusa,Takuya Miyawaki, Takuya Matsumoto

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Female patients require a higher propofol infusion rate for sedation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Anesthesia Progress63巻 2号 (頁 67 ~ 70)

    発行年月:2016年06月

    著者氏名(共著者含):Shigeru Maeda, Yumiko Tomoyasu, Hitoshi Higuchi, Yuka Honda, Minako Ishii-Maruhama,Takuya Miyawaki

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Effect of a low dose of midazolam on high blood pressure in dental patients

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:British Journal of Oral and Maxillofacial Surgery54巻 4号 (頁 443 ~ 448)

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Yoshihisa Watanabe, Hitoshi Higuchi, Minako Ishii-Maruhama, Yuka Honda, Akiko Yabuki-Kawase, Ayaka Yamane-Hirano,Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Takuya Miyawaki

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Effect of carbamazepine or phenytoin therapy on blood level of intravenously administered midazolam: a prospective cohort study

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Anesthesia30巻 1号 (頁 166 ~ 169)

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):Hayashi T, Higuchi H, Tomoyasu Y, Ishii-Maruhama M, Maeda S, Miyawaki T

    共著区分:共著

  • 論文題目名:The inhibitory effect of locally injected dexmedetomidine on carrageenan-induced nociception in rats

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:European Journal of Pharmacology764巻 (頁 215 ~ 219)

    発行年月:2015年07月

    著者氏名(共著者含):Yuka Honda, Hitoshi Higuchi, Yoshikazu Matsuoka, Akiko Yabuki-Kawase, Minako Ishii-Maruhama, Yumiko Tomoyasu, Shigeru Maeda, Hiroshi Morimatsu, Takuya Miyawaki

    共著区分:共著

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2016 International Association for Dental Research (IADR) General Session

    開催場所:Seoul, Republic of Korea

    開催期間:2016年06月

    題目又はセッション名:The nasal high-flow system keeps obese individuals oxygenated during sedation

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2016 International Association for Dental Research (IADR) General Session

    開催場所:Seoul, Republic of Korea

    開催期間:2016年06月

    題目又はセッション名:An approach to patients with orofacial pain using MMPI

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2015 International Association for Dental Research (IADR) General Session

    開催場所:Boston, USA

    開催期間:2015年03月

    題目又はセッション名:Intellectual disability associated with delayed recovery from total intravenous anesthesia

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2015 International Association for Dental Research (IADR) General Session

    開催場所:Boston, USA

    開催期間:2015年03月

    題目又はセッション名:Effect of capnography on hypoxemia during deep sedation

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2015 International Association for Dental Research (IADR) General Session

    開催場所:Boston, USA

    開催期間:2015年03月

    題目又はセッション名:The development of liposome-encapsulated midazolam for oral sedation

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本歯科医学会

    役職・役割名:理事

    活動期間:2017年10月 ~ 継続中

  • 日本歯科麻酔学会

    役職・役割名:理事長

    活動期間:2017年10月 ~ 2019年10月

  • 国際歯科研究学会議 (International Association for Dental Research)

    役職・役割名:歯科麻酔グループ事務局長 (Secretary of the Dental Anesthesiology Research Group)

    活動期間:2014年07月 ~ 継続中

  • 岡山歯学会

    役職・役割名:理事

    活動期間:2007年08月 ~ 継続中

  • 国際歯科研究学会議 (International Association for Dental Research)

    役職・役割名:歯科麻酔グループ事務局長 (Secretary of the Dental Anesthesiology Research Group)

    活動期間:2014年07月 ~ 継続中

全件表示 >>

発明・工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:Composition For Local Anesthesia

    発明(考案)者名:Takuya Miyawaki, Tatsushi Yoshitomi

    登録番号:2363147

    登録日:2016年02月24日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:Composition For Local Anesthesia

    発明(考案)者名:Takuya Miyawaki, Tatsushi Yoshitomi

    登録番号:2363147

    登録日:2016年02月24日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:Composition For Local Anesthesia

    発明(考案)者名:Takuya Miyawaki, Tatsushi Yoshitomi

    登録番号:2363147

    登録日:2016年02月24日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:粘性気泡液およびその製造方法並びに粘性気泡液の製造装置

    発明(考案)者名:岡山大学、シャープ株式会社

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:局所麻酔用組成物

    発明(考案)者名:宮脇卓也, 吉冨達也

    登録番号:特許第5536661号

    登録日:2014年05月09日

全件表示 >>

 
 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    役職:その他

    職名:岡山大学病院 診療(歯科)担当 副病院長

    任期:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 年度:2016年度

    役職:その他

    職名:副理事

    任期:2014年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2016年度

    役職:その他

    職名:岡山大学病院 副病院長

    任期:2014年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2015年度

    役職:その他

    職名:岡山大学病院 副病院長

    任期:2014年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2015年度

    役職:その他

    職名:副理事

    任期:2014年04月 ~ 継続中

全件表示 >>