所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

輸血部

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

造血細胞移植

 

写真

氏名

藤井 伸治 (フジイ ノブハル)

FUJII Nobuharu

所属専攻講座

岡山大学病院

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)造血細胞移植

(英)Hematopoietic cell transplantation

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本がん・生殖医療学会 /  日本国 ( 2019年06月 ~ 継続中 )

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • FD研修会  ( 2010年12月 )

  • 共用試験医学系OSCE評価者講習会  ( 2004年11月 )

  • 岡山大学病院卒後臨床研修指導医養成講習会  ( 2004年10月 )

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:臨床検査総論

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Neurolymphomatosis in the cauda Equina Diagnosed by an Open Biopsy.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Intern Med57巻 23号 (頁 3463 ~ 3465)

    発行年月:2018年12月

    著者氏名(共著者含):Sasaki R, Ohta Y, Yamada Y, Tadokoro K, Takahashi Y, Sato K, Shang J, Takemoto M, Hishikawa N, Yamashita T, Yasuhara T, Date I, Ikegawa S, Fujii N, Abe K.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Long-term outcomes in patients treated in the intensive care unit after hematopoietic stem cell transplantation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:International Journal of Hematology108巻 6号 (頁 622 ~ 629)

    発行年月:2018年12月

    著者氏名(共著者含):Makoto Nakamura, Nobuharu Fujii, Kazuyoshi Shimizu , Shuntaro Ikegawa, Keisuke Seike, Tomoko Inomata, Yasuhisa Sando, Keiko Fujii, Hisakazu Nishimori, Ken-ichi Matsuoka, Hiroshi Morimatsu , Yoshinobu Maeda

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Villous atrophy in the terminal ileum is a specific endoscopic finding correlated with histological evidence and poor prognosis in acute graft-versus-host disease after allo-hematopoietic stem cell transplantation.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:BMC Gastroenterol. 18巻 1号

    発行年月:2018年07月

    著者氏名(共著者含):Sugihara Y, Hiraoka S, Fujii N, Takashima S, Yamasaki Y, Inokuchi T, Takahara M, Kuwaki K, Harada K, Tanaka T, Okada H.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Adverse Events Associated With Infusion of Hematopoietic Stem Cell Products: A Prospective and Multicenter Surveillance Study.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Transfus Med Rev

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):Ikeda K, Ohto H, Okuyama Y, Yamada-Fujiwara M, Kanamori H, Fujiwara SI, Muroi K, Mori T, Kasama K, Iseki T, Nagamura-Inoue T, Fujii N, Ashida T, Kameda K, Kanda J, Hirose A, Takahashi T, Nagai K, Minakawa K, Tanosaki R.

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Progressive multifocal leukoencephalopathy after T-cell replete HLA-haploidentical transplantation with post-transplantation cyclophosphamide graft-versus-host disease prophylaxis.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Transpl Infect Dis20巻 2号 (頁 e12850)

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Ikegawa S, Fujii N, Tadokoro K, Sato K, Iwamoto M, Matsuda M, Inomata T, Sugiura H, Asano T, Yoshida S, Nishimori H, Matsuoka KI, Maeda Y.

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目: 岡山県における外来輸血に関する実態調査について

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名: 日本輸血細胞治療学会誌61巻 2号

    出版機関名:

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):(内藤 一憲, 國米 修平, 杉原 珠子, 冨田 徳子), 藤井 伸治, (和田 秀穂, 福島 臣啓, 林 同輔, 上田 恭典, 池田 和眞, 岡山県合同輸血療法委員会)

    共著区分:共著

  • 題目:同種造血細胞移植後の肺合併症

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:臨床血液55巻 (頁 788 ~ 795)

    出版機関名:

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):藤井伸治、品川克至

    共著区分:共著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:臨床雑誌内科

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:南江堂

    発行日:2018年10月

    著者名:藤井伸治

    著書形態:単著

    担当部分:輸血に伴う急性の有害事象・アナフィラキシー

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Acta Medica Okayama

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第119回日本内科学会中国地方会 YIA

    開催場所:広島

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:骨髄非破壊的前処置による同種骨髄移植(RIST)で生着が得られた成人白質ジストロフィー(ALD)の1例

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第41回日本造血細胞移植学会総会

    開催場所:大阪

    開催期間:2019年03月

    題目又はセッション名:造血幹細胞移植患者に対する妊孕性温存治療実態の全国調査

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:60th ASH Annual Meeting and Exposition

    開催場所:San Diego, CA, USA

    開催期間:2018年12月

    題目又はセッション名:Efficacy of HLA-matched PLT transfusions for platelet transfusion refractoriness in HSCT patients

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第63回日本輸血・細胞治療学会中国四国支部例会

    開催場所:山口

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:抗Fybに加え新たに抗KANNOを産生した1症例

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第63回日本輸血・細胞治療学会中国四国支部例会

    開催場所:山口

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:アルブミン製剤の輸血部管理による使用目的の把握について

全件表示 >>