職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

社会系歯学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

歯の移動と骨改造

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:骨改造における骨細胞の役割

    研究課題概要:

  • 研究課題名:骨細胞と機械的刺激受容のメカニズムについて

 

写真

氏名

上岡 寛 (カミオカ ヒロシ)

KAMIOKA Hiroshi

所属専攻講座

医歯薬学総合研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)歯の移動と骨改造

(英)Tooth movement and bone remodeling

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:徳島大学

    学校の種類:大学

    学部名:歯学部

    卒業年月:1989年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:徳島大学

    研究科名:歯学研究科

    専攻名:歯科矯正学

    修了課程:博士課程

    修了年月:1993年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:歯学博士

    学位の分野名:

    学位授与機関名:徳島大学 (The University of Tokushima)

    取得方法:課程

    取得年月:

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2014年02月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2014年01月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:医療法人伯鳳会 赤穂中央病院

    経歴名:非常勤講師

    経歴期間:2014年06月 ~ 継続中

  • 所属(勤務)先:岡山県社会福祉審議会

    経歴名:岡山県社会福祉審議会臨時職員

    経歴期間:2013年04月 ~ 継続中

  • 所属(勤務)先:京都大学再生医科学研究所附属ナノ再生医工学研究センター

    経歴名:非常勤講師

    経歴期間:2011年04月 ~ 2015年03月

  • 所属(勤務)先:岐阜大学大学院医学系研究科 組織・器官形成分野

    経歴名:非常勤講師

    経歴期間:2007年04月 ~ 2008年03月

  • 所属(勤務)先:医療法人伯鳳会 赤穂中央病院

    経歴名:非常勤講師

    経歴期間:2005年07月 ~ 2006年06月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本矯正歯科学会 /  日本国 ( 1989年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:学術委員会

    活動期間:2017年04月 ~ 継続中

  • 日本骨形態計測学会 /  日本国 ( 2007年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2017年04月 ~ 継続中

  • 日本口蓋裂学会 /  日本国 ( 2001年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議委員

    活動期間:2018年04月 ~ 継続中

  • 顎変形症学会 /  日本国 ( 2011年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議委員

    活動期間:2014年04月 ~ 継続中

  • 日本顕微鏡学会論文賞選考委員会 /  日本国 ( 2017年02月 ~ 2018年03月 )

    役職・役割名:日本顕微鏡学会論文賞選考委員

    活動期間:2017年02月 ~ 2018年03月

    活動内容:会員の研究発表、知識の交換ならびに会員相互間および関連学協会との連絡連携の場となり、顕微鏡学の進歩発展を図り、もって学術、文化の発展に寄与することを目的とする。

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 社会系歯学 (Social odontology)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:骨改造における骨細胞の役割 (The role of osteocytes in bone remodeling)

    キーワード:骨細胞,メカニカルストレス (Osteocyte,Mechanical stress)

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1999年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):形態系基礎歯科学 、社会系歯学

    専門分野(researchmap分類):歯科学

  • 研究課題名:骨細胞と機械的刺激受容のメカニズムについて

    キーワード:骨代謝、骨細胞、機械的刺激

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:1999年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):医用生体工学・生体材料学 、ナノ構造科学 、矯正・小児系歯学

    専門分野(researchmap分類):

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:成長・老化の人間学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:顎・顔面・咬合異常の診査と判断

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:顎・顔面・咬合異常の治療学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:口腔,顎,顔面の成長発育

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:顎・顔面・咬合異常の診査と診断

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    科目名:大学院生講義「研究方法論(応用)」

    担当期間:2018年06月

    講義内容またはシラバス:「The Osteocyte: From a Cell that does ‘Nothing’ to a Cell that does ‘Everything’」
    Lynda F. Bonewald先生(Indiana University School of Medicine教授)

  • 年度:2018年度

    科目名:大学院生講義「研究方法論(応用)」

    担当期間:2018年06月

    講義内容またはシラバス:「三次元解析と人工知能の矯正歯科治療への応用」
    谷川千尋先生(大阪大学歯学部附属病院矯正科講師)

  • 年度:2017年度

    科目名:大学院生講義「研究方法論(応用)」

    担当期間:2018年03月

    講義内容またはシラバス:「歯科医学における睡眠研究の位置づけ」
    加藤隆史先生(大阪大学大学院歯学研究科口腔生理学教室)

  • 年度:2017年度

    科目名:大学院生講義「研究方法論(応用)」

    担当期間:2018年02月

    講義内容またはシラバス:「メカノバイオロジーで目指す一億総活躍」
    澤田泰宏先生(国立障害者リハビリテーションセンター研究所)

  • 年度:2017年度

    科目名:大学院生講義「研究方法論(応用)」

    担当期間:2018年02月

    講義内容またはシラバス:「CCR5, a co-receptor of HIV, is required for the functional cellular architecture of osteoclasts, suggesting a skeletal benefit of the CCR5-targeting HIV therapy」
    李智媛先生(愛媛大学プロテオサイエンスセンターバイオイメージング部門)

全件表示 >>

教育改善等助成資金 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    助成資金の名称:平成30年岡山大学教育改善経費

    課題名:コンピューターグラフィック動画を用いた教育

    代表/分担別:代表者

  • 年度:2017年度

    助成資金の名称:平成29年岡山大学教育改善経費

    課題名:タブレットを用いた臨床基礎実習

    代表/分担別:代表者

教科書、教材等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    教科書,教材等の種類:教科書出版

    大学教育教材開発:2017年度版臨床実習書

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:留学生支援

    学生活動支援:ONECUS留学生の生活支援

  • 年度:2015年度

    学生活動支援の種類:学生相談

    学生活動支援:岡山大学生対象

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Role of Osteocyte-PDL Crosstalk in Tooth Movement via SOST/Sclerostin.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:J Dent Res97巻 12号 (頁 1374 ~ 1382)

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):Odagaki N, Ishihara Y, Wang Z, Ei Hsu Hlaing E, Nakamura M, Hoshijima M, Hayano S, Kawanabe N, Kamioka H

    共著区分:共著

    DOI:10.1177/0022034518771331

  • 論文題目名:The orthodontic correction of severe Class II malocclusion in a patient with Prader-Willi syndrome.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Am J Orthod Dentofacial Orthop154巻 5号 (頁 718 ~ 732)

    発行年月:2018年11月

    著者氏名(共著者含):Ishihara Y, Sugawara Y, Ei Ei Hsu Hlaing, Nasu M, Kataoka T, Odagaki N, Takano-Yamamoto T, Yamashiro T, Kamioka H

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.ajodo.2017.05.040.

  • 論文題目名:Human gingival fibroblast feeder cells promote maturation of induced pluripotent stem cells into cardiomyocytes.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Biochem Biophys Res Commun503巻 3号 (頁 1798 ~ 1804)

    発行年月:2018年09月

    著者氏名(共著者含):Matsuda Y, Takahashi K, Kamioka H, Naruse K

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.bbrc.2018.07.116

  • 論文題目名:Analysis of Ca2+ response of osteocyte network by three-dimensional time-lapse imaging in living bone.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:J Bone Miner Metab36巻 5号 (頁 519 ~ 528)

    発行年月:2018年09月

    著者氏名(共著者含):Tanaka T, Hoshijima M, Sunaga J, Nishida T, Hashimoto M, Odagaki N, Osumi R, Aadachi T, Kamioka H

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s00774-017-0868-x

  • 論文題目名:A case of adult cleft palate patient treatment with differential maxillary lateral expand distraction osteogenesis using combined expansion appliances.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Orthodontic Waves77巻 3号 (頁 176 ~ 188)

    発行年月:2018年09月

    著者氏名(共著者含):Yanagita T, Komori H, Tanaka T, Kamioka H

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:骨組織の3次元解析

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:顕微鏡53巻 3号 (頁 123 ~ 126)

    出版機関名:

    発行年月:2018年04月

    著者氏名(共著者含):橋本真奈, 上岡寛

    共著区分:共著

  • 題目:The temporospatial pattern of energy metabolism coordinates the interactions between the bones and other organ systems ( The temporospatial pattern of energy metabolism coordinates the interactions between the bones and other organ systems)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Oral Biosciences60巻 1号 (頁 8 ~ 14)

    出版機関名:

    発行年月:2018年03月

    著者氏名(共著者含):•Wang Z, Kamioka H

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.job.2017.11.001

  • 題目:歯の移動と骨細胞の役割

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:Clinical Calcium (頁 138 ~ 144)

    出版機関名:

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):上岡 寛

    共著区分:単著

  • 題目:Osteocyte bioimaging ( Osteocyte bioimaging)

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:J Oral Bioscience

    出版機関名:

    発行年月:2015年01月

    著者氏名(共著者含):Kamioka H ( Kamioka H)

    共著区分:単著

  • 題目:骨細胞の機能イメージング

    記述言語:日本語

    掲載種別:商業雑誌

    掲載誌名:The bone28巻 2号 (頁 73 ~ )

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):石原嘉人, 上岡 寛

    共著区分:共著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:骨細胞の単離と生骨中骨細胞のバイオイメージングを用いた解析. 骨・臓器ネットワークとオステオサイト

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:大阪

    発行日:2016年02月

    著者名:石原嘉人, 上岡寛

    著書形態:共著

  • 著書名:歯科矯正治療における骨代謝

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:羊土社

    発行日:2015年05月

    著者名:菅原康代、上岡寛

    著書形態:共著

  • 著書名:骨細胞

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:羊土社

    発行日:2015年05月

    著者名:上岡寛

    著書形態:単著

  • 著書名:骨ペディア 骨疾患・骨代謝キーワード事典(共著)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:羊土社

    発行日:2015年04月

    著者名:上岡寛

    著書形態:共編著

    担当部分:骨細胞

  • 著書名:骨ペディア 骨疾患・骨代謝キーワード事典(共著)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書・辞典

    出版機関名:羊土社

    発行日:2015年04月

    著者名:菅原康代、上岡寛

    著書形態:共編著

    担当部分:歯科矯正治療における骨代謝

全件表示 >>

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:顕微鏡

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:Journal of Bone and Mineral Metabolism

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:Orthodontic Waves

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:Clinical Reviews in Bone and Mineral Metabolism

    委員長/委員等の種類:委員

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:Journal of Bone and Mineral Metabolism

    委員長/委員等の種類:委員

全件表示 >>

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    件数:2件

    学術雑誌名:Angle

  • 年度:2018年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Aging

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:顕微鏡

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:Tissue Engineering

  • 年度:2018年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Orthodontic waves

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第40回日本バイオマテリアル学会大会

    開催場所:神戸

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:マウス頭蓋骨初期石灰化機構を模倣した新規石灰化技術の開発

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第77回日本矯正歯科学会学術大会 (The 77th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society)

    開催場所:横浜

    開催期間:2018年10月 ~ 2018年11月

    題目又はセッション名:歯根膜の圧迫負荷は骨細胞のSOST/Sclerostinを介した歯槽骨代謝制御をパラクライン機構によって調節する

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第77回日本矯正歯科学会学術大会 (The 77th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society)

    開催場所:横浜

    開催期間:2018年10月 ~ 2018年11月

    題目又はセッション名:上顎埋伏犬歯に関する研究 ―上顎急速拡大治療が上顎犬歯歯胚位置に与える影響―

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第77回日本矯正歯科学会学術大会 (The 77th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society)

    開催場所:横浜

    開催期間:2018年10月 ~ 2018年11月

    題目又はセッション名:上顎骨の非対称な狭窄を伴う軟口蓋裂患者に対して変則的な外科的拡大を行った症例

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第77回日本矯正歯科学会学術大会 (The 77th Annual Meeting of the Japanese Orthodontic Society)

    開催場所:横浜

    開催期間:2018年10月 ~ 2018年11月

    題目又はセッション名:Aggrecanは胎生後の長管骨の発生において必須である

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本骨形態計測学会

    役職・役割名:理事

    活動期間:2017年06月 ~ 継続中

  • 日本顕微鏡学会

    役職・役割名:代議員

    活動期間:2017年04月 ~ 継続中

  • 日本顕微鏡学会

    役職・役割名:編集委員

    活動期間:2016年04月 ~ 継続中

    活動内容:評議員会での議決

  • 日本顎変形症学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2011年01月 ~ 2018年12月

    活動内容:評議員会での議決

  • 第59回中・四国矯正歯科学会大会

    役職・役割名:座長

    活動期間:2016年07月

    活動内容:講演座長

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:日本バイオマテリアル学会大会優秀研究ポスター賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年11月13日

    受賞国:日本国

    授与機関:第40回日本バイオマテリアル学会大会

    受賞者・受賞グループ名: 国富陽介, エミリオ サトシ ハラ, 岡田正弘, 上岡寛, 松本卓也

    題目名: マウス頭蓋骨初期石灰化機構を模倣した新規石灰化技術の開発

  • 受賞学術賞名:日本矯正歯科学会学術大会優秀発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年11月01日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本矯正歯科学会

    受賞者・受賞グループ名:Wang Z, Ishihara Y, Odagaki N, Ei Hsu Hlaing E, Kamioka H

    題目名:Static force induces change of circadian clock genes in murine osteocytes might change sclerostin distribution.

  • 受賞学術賞名:日本矯正歯科学会学術大会優秀発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年11月01日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本矯正歯科学会

    受賞者・受賞グループ名:Ei Hsu Hlaing E, Ishihara Y, Yamashiro T, Kamioka H

    題目名:Orthodontic management of bilateral agenesis of permanent mandibular canines.

  • 受賞学術賞名:日本矯正歯科学会学術大会優秀発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年11月01日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本矯正歯科学会

    受賞者・受賞グループ名:Ei Hsu Hlaing E, Ishihara Y, Wang Z, Odagaki N, Kamioka H

    題目名:Role of intracellular Ca2+ in mechano-transduction system of human periodontal ligament fibroblasts.

  • 受賞学術賞名:日本矯正歯科学会学術大会優秀発表賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年11月01日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本矯正歯科学会

    受賞者・受賞グループ名:Wang Z, Ishihara Y, Odagaki N, Ei Hsu Hlaing E, Kamioka H

    題目名:Bioinformatics analysis shows candidate genes for osteocytes differentially response to different types of mechanical stimuli.

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:骨細胞性骨溶解を基軸とした歯牙移動制御機構の解明

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:...

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:骨モデリング時の形態形成を担うコラーゲンネットワークの新たな役割の解析

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:...

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:Rab14とCCN2による小胞輸送がマトリクス形成に及ぼす役割

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:骨細胞性骨溶解を基軸とした歯牙移動制御機構の解明

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:...

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:口蓋裂患者における鼻咽腔閉鎖率分析-VPIに対する治療基準の確立を目指して-

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年02月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・

全件表示 >>

共同研究(外部資金無し) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    相手方組織名称:首都大学東京

    研究課題等:細胞極性に関する研究

    研究テーマにおける役割:統括

  • 年度:2018年度

    相手方組織名称:物質・材料研究機構

    研究課題等:FIB-SEMを用いた骨組織の観察

    研究テーマにおける役割:統括

  • 年度:2017年度

    相手方組織名称:物質・材料研究機構

    研究課題等:FIB-SEMを用いた骨組織の観察

    研究テーマにおける役割:統括

  • 年度:2017年度

    相手方組織名称:首都大学東京

    研究課題等:細胞極性に関する研究

    研究テーマにおける役割:統括

寄付金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 寄附金名称:寄附金

    寄附者名称:医療法人社団將斗会 樋口歯科医院

    寄附年月:2019年10月

  • 寄附金名称:寄附金

    寄附者名称:医療法人 長真会 理事長 玉村 長都

    寄附年月:2019年10月

  • 寄附金名称:寄附金

    寄附者名称:医療法人 ひじや矯正歯科

    寄附年月:2019年10月

  • 寄附金名称:寄附金

    寄附者名称:田村 博宣

    寄附年月:2019年10月

  • 寄附金名称:寄附金

    寄附者名称:小田 浩一

    寄附年月:2019年10月

全件表示 >>

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:講演会

    開催日:2016年06月

    講座等名:徳島大学蒼々会総会総会

    講義題名:岡山大学病院での口唇裂・口蓋裂患者に対する包括的チームアプローチについて

    主催者:徳島大学蒼々会総会総会

    開催地,会場:徳島市

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:35人

    開催日:2016年01月

    講座等名:第34回長崎骨粗鬆症研究会

    講義題名:骨細胞のバイオイメージング

    主催者:長崎骨粗鬆症研究会
    エーザイ株式会社

    対象者:研究者

    開催地,会場:長崎,長崎県医師会館

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:その他

    開催日:2016年02月

    講座等名:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
    分子イメージング講義シリーズ

    講義題名:骨のバイオイメージング

    主催者:国立大学法人岡山大学
    岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

    対象者:研究者

    開催地,会場:岡山市,岡山大学鹿田キャンパス歯学部棟4階第一講義室

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:講演会

    開催日:2016年07月

    講座等名:徳島大学同窓会講演会

    対象者:研究者

    開催地,会場:長崎県医師会館 2F 第1中会議室

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:その他

    開催日:2016年04月

    講座等名:第40回日本遺伝カウンセリング学術集会

    講義題名:口唇裂・口蓋裂患者に対する包括的アプローチについて

    主催者:日本遺伝カウンセリング学会

    対象者:研究者

    開催地,会場:京都・国立京都国際会館

全件表示 >>

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県社会福祉審議会

    役職:委員

    活動内容:更生医療に関する指定医療機関の審査について

  • 年度:2016年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県社会福祉審議会

    役職:委員

    活動内容:更生医療に関する指定医療機関の審査について

  • 年度:2015年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県社会福祉審議会

    役職:委員

    活動内容:更生医療に関する指定医療機関の審査について

  • 年度:2014年度

    外部委員会区分:審議会

    名称:岡山県社会福祉審議会

    役職:委員

    活動内容:更生医療に関する指定医療機関の審査について

  • 年度:2014年度

    外部委員会区分:その他公的団体

    名称:岡山県歯科技工士国家試験委員会

    役職:委員

診療活動・医療支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    医療活動の実績:平成27年5月 岡山大学病院口唇裂・口蓋裂総合治療センター設立

    医療支援:観音寺市 三豊総合病院 矯正歯科 非常勤歯科医
    米子市 鳥取大学 口腔外科 非常勤歯科医
    赤穂市 赤穂中央病院 矯正歯科 非常勤歯科医

  • 年度:2015年度

    医療活動の実績:平成27年5月 岡山大学病院口唇裂・口蓋裂総合治療センター設立

    医療支援:観音寺市 三豊総合病院 矯正歯科 非常勤歯科医
    米子市 鳥取大学 口腔外科 非常勤歯科医
    赤穂市 赤穂中央病院 矯正歯科 非常勤歯科医

教育臨床 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    認定講習会の実績:①「Smile sciense」
    ②「orthognathic surgery for the severe deformity」

    附属校園の研究活動及び教育研究会等の指導助言:ミャンマー・マンダレー大学
    ①学部学生
    ②大学院生  特別講義を行った。

  • 年度:2016年度

    認定講習会の実績:①「Smile sciense」
    ②「orthognathic surgery for the severe deformity」

    附属校園の研究活動及び教育研究会等の指導助言:ミャンマー・マンダレー大学
    ①学部学生
    ②大学院生  特別講義を行った。

 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    役職:センター長

    職名:口唇裂・口蓋裂総合治療センター

    任期:2015年05月 ~ 継続中

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:学生生活委員会

    役職:委員長

    任期:2016年04月 ~ 継続中

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:全学学生総合支援委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2019年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:生命部会

    役職:その他

    任期:2016年10月 ~ 2018年03月

    貢献の実績:副部会長

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:附属図書館運営委員会鹿田分館分科会

    役職:委員

    任期:2009年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:教育開発等センター各種委員会等委員基盤教育センター学系部会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>

全学的な実績(委員以外) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    貢献の項目と割合等:平成28年度 課題研究セミナー(夏季プログラム)のコメンテーター

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:医歯科学専攻学務委員会(歯学系)

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:歯学部RI実験施設放射線障害防止委員会 その他学部長が必要と認めた者

    役職:委員

    任期:2013年04月 ~ 継続中

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:歯学部教育点検・評価・改善専門委員会 その他学部長が必要と認めた者(学生生活委員)

    役職:委員

    任期:2016年09月 ~ 継続中

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:学生生活委員会 全学学生総合支援委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:運営会議 その他学部長が必要と認めた者(学生生活委員)

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2018年03月

全件表示 >>