職名 【 表示 / 非表示

教授

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:施設園芸生産におけるICTを活用した環境制御技術の開発

    研究課題概要:

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Development of program library using an open-source hardware for implementation of low-cost greenhouse environmental control system

    掲載誌名:Environmental Control in Biology

    発行年月:2018年07月

    著者氏名(共著者含):

  • 題目:Protected horticulture after the great east Japan earthquake in Iwate prefecture

    掲載誌名:The Horticulture Journal

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:夜間の施設内 CO2濃度変化を利用した隙間換気回数自動計算ソフトウェアの開発

    掲載誌名:農業情報研究

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):

全件表示 >>

 

写真

氏名

安場 健一郎 (ヤスバ ケンイチロウ)

YASUBA Kenichirou

所属専攻講座

環境生命科学研究科

職名

教授

性別

男性

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士 (農学) (Doctor (Agriculture))

    学位の分野名:園芸学・造園学 (Gardening/Garden landscaping)

    学位授与機関名:京都大学 (Kyoto University)

    取得方法:論文

    取得年月:2009年05月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2019年10月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:環境生命科学研究科

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2013年10月 ~ 2019年09月

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:施設園芸生産におけるICTを活用した環境制御技術の開発 (Development of the enviromental controlling technology for protected horticulture using ICT)

    キーワード:トマト、キュウリ、イチゴ、コンピュータ利用 (tomato, cucmber, strawberry, use of computer)

    研究態様:国内共同研究

    研究制度:その他の試験研究機関

    研究期間:2013年10月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):園芸学・造園学 、農業情報工学 、農業環境工学 

    専門分野(researchmap分類):園芸食品 、植物の栽培一般 、農業機械・施設

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:施設園芸学2

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:野菜園芸学2

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:野菜園芸学特論

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:野菜生産開発学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:野菜園芸学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Development of program library using an open-source hardware for implementation of low-cost greenhouse environmental control system

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Environmental Control in Biology

    発行年月:2018年07月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:夜間の施設内 CO2濃度変化を利用した隙間換気回数自動計算ソフトウェアの開発 ( Software to Calculate Greenhouse Interstice Ventilation Frequency Based on Nocturnal Time Course of CO2)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:農業情報研究 ( Agricultural Information Research)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Difference in capsaicinoid biosynthesis gene expression in the pericarp reveals elevation of capsaicinoid contents in chili peppers (Capsicum chinense)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Plant Cell Reports36巻 2号 (頁 267 ~ 279)

    発行年月:2017年02月

    著者氏名(共著者含):Yoshiyuki Tanaka*,Fumihiro Nakashima,Erasmus Kirii,Tanjuro Goto*,Yuichi Yoshida*,Ken ichiro Yasuba *

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s00299-016-2078-8

  • 論文題目名:Non-pungency in a Japanese chili pepper landrace (Capsicum annuum) is caused by a novel loss-of-function pun1 allele

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Horticulture Journal, Journal of the Japanese Society for Horticultural Science, the horticulture journal86巻 1号 (頁 61 ~ 69)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Erasmus Kirii,Tanjuro Goto*,Yuichi Yoshida*,Ken Ichiro Yasuba *,Yoshiyuki Tanaka*

    共著区分:共著

    DOI:10.2503/hortj.MI-148

  • 論文題目名:低コスト環境制御システム構築のためのプログラムライブラリの開発 ( Development of a Program Library to Construct a Low-Cost Environmental Control System)

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:農業情報研究 ( Agricultural Information Research)

    発行年月:2016年04月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:Protected horticulture after the great east Japan earthquake in Iwate prefecture

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:The Horticulture Journal

    出版機関名:

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著