所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

大学院教育学研究科・英語教育講座

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

外国語教育

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

英語教育学

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:コミュニケーション方略と第2言語習得

    研究課題概要:コミュニケーション方略の使用と言語習得との関係を検討します。

  • 研究課題名:コミュニケーション方略としての「言い換え」の指導内容と方法

  • 研究課題名:英文パッセージの「要約」のための「言い換え」の指導内容と方法

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:4技能統合と新たな技能への挑戦

    掲載誌名:『英語教育学の今—理論と実践の統合』(全国英語教育学会第40回研究大会記念特別誌) (頁 317 ~ 320)

    発行年月:2014年03月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:『中学1年生から高校3年生まで6年間で学ぶ英語の「言い換え」—自分の英語力で何とか言える発信力をめざして—』

    掲載誌名:科学研究費 基盤研究(C)研究成果報告書

    発行年月:2014年03月

    著者氏名(共著者含):

  • 論文題目名:Effects of task repetition on oral performance of the same task and a new task of the same type

    掲載誌名:Annual Review of English Language Education in Japan,23巻 (頁 345 ~ 360)

    発行年月:2012年04月

    著者氏名(共著者含):

 

写真

氏名

髙塚 成信 (タカツカ シゲノブ)

TAKATSUKA Shigenobu

所属専攻講座

教育学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)英語教育学

(英)English Language Teaching

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:広島大学

    学校の種類:大学

    学部名:教育学部

    学科名:高等学校教員養成課程外国語科

    卒業年月:1977年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:広島大学

    研究科名:教育学研究科

    専攻名:教科教育学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1979年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

  • 大学院名:ランカスター大学

    研究科名:言語学研究科

    専攻名:英語教育のための言語学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1984年09月

    修了区分:修了

    所在国:グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国(英国)

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:MA

    学位の分野名:英語教育 (MA in Linguistics for English Language Teaching)

    学位授与機関名:ランカスター大学 (Lancaster University)

    取得方法:課程

    取得年月:1984年09月

  • 学位名:教育学修士

    学位の分野名:英語教育 (English Language Teaching)

    学位授与機関名:広島大学 (Hiroshima University)

    取得方法:課程

    取得年月:1979年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:教育学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2007年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:詫間電波工業高等専門学校

    経歴名:助手

    経歴期間:1979年04月 ~ 1981年03月

  • 所属(勤務)先:詫間電波工業高等専門学校

    経歴名:講師

    経歴期間:1981年04月 ~ 1986年03月

  • 所属(勤務)先:ランカスター大学大学院(英国) (Lancaster University)

    経歴名:研究員 (Researcher)

    経歴期間:1983年09月 ~ 1984年07月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 全国英語教育学会 /  日本国 ( 2001年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2011年04月 ~ 2013年03月

  • 全国英語教育学会 /  日本国 ( 2001年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:事務局長

    活動期間:2001年04月 ~ 2005年03月

  • 中国地区英語教育学会 /  日本国 ( 1977年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2005年04月 ~ 2013年03月

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 外国語教育 (Foreign language education)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 教科教育

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:コミュニケーション方略と第2言語習得 (Communication Strategies and Second Language Acquisition)

    キーワード:コミュニケーション方略 (communication strategies)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1998年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教科教育学

    専門分野(researchmap分類):教科教育

    研究内容:コミュニケーション方略の使用,とりわけ,「言い換え」の使用が言語習得にどのように寄与するのかについて,コミュニケーションにおける「言い換え」の種類等との関係で探求する。

  • 研究課題名:コミュニケーション方略としての「言い換え」の指導内容と方法 (Contents and Methods of Teaching Paraphrasing as a Communication Strategy)

    キーワード:言い換え (paraphrase)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1998年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教科教育学

    専門分野(researchmap分類):教科教育

    研究内容:コミュニケーション方略としての「言い換え」の指導内容と方法を検討します。

  • 研究課題名:英文パッセージの「要約」のための「言い換え」の指導内容と方法 (Contents and Methods of Teaching Paraphrasing for Summarization of a Passage)

    キーワード:要約のための言い換え (paraphrase for summarization)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1998年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教科教育学

    専門分野(researchmap分類):教科教育

    研究内容:英文パッセージの「要約」のための「言い換え」の指導内容と方法を検討します。

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:小学校英語教科化の理論と実践

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:小学校英語の理論と実践

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:教育実践研究の方法ⅡB(英語教育)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:教育実践研究の方法ⅡA(英語教育)

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:英語科教育(第二言語習得研究)B

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:英語熟達度と筆記による訂正フィードバックが暗示的知識と明示的知識の発達に与える効果

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:教育実践学論集20巻 (頁 73 ~ 84)

    発行年月:2019年03月

    著者氏名(共著者含):青山聡,髙塚成信

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Effects of bilingual science news reading and English summary writing activities: A case study ( Effects of bilingual science news reading and English summary writing activities: A case study)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名: Journal for the Science of Schooling ( Journal for the Science of Schooling) 19巻 (頁 137 ~ 150)

    発行年月:2018年03月

    著者氏名(共著者含):Fukuda, R., & Takatsuka, S. ( Fukuda, R., & Takatsuka, S.)

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Reexamination of word length effect: Immediate serial recall of foreign word ( Reexamination of word length effect: Immediate serial recall of foreign word)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:JALT Journal ( JALT Journal) 38巻 2号 (頁 149 ~ 165)

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Takeno, J., Tamai, K., & Takatsuka, S. ( Takeno, J., Tamai, K., & Takatsuka, S.)

    共著区分:共著

  • 論文題目名:The occurrence and the success rate of self-initiated self-repair ( The occurrence and the success rate of self-initiated self-repair)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:The Electronic Journal for English as a Second Language ( The Electronic Journal for English as a Second Language) 20巻 1号 (頁 1 ~ 15)

    発行年月:2016年04月

    著者氏名(共著者含):Sato, R., & Takatsuka, S. ( Sato, R., & Takatsuka, S. )

    共著区分:共著

  • 論文題目名:4技能統合と新たな技能への挑戦

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:『英語教育学の今—理論と実践の統合』(全国英語教育学会第40回研究大会記念特別誌) (頁 317 ~ 320)

    発行年月:2014年03月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

全件表示 >>

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    学術雑誌名:Annual Review of English Language Education(全国英語教育学会)

  • 年度:2019年度

    学術雑誌名:中国地区英語教育学会研究紀要

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:Annual Review of English Language Education(全国英語教育学会)

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:中国地区英語教育学会研究紀要

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:Annual Review of English Language Education(全国英語教育学会)

全件表示 >>

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:山陽新聞社

    番組名等及び内容:提言2019:小学校の英語教育

    報道年月日:2019年01月13日

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:31人

    開催日:2015年11月

    講座等名:「外部専門機関と連携した英語指導力向上事業」教員研修

    講義題名:高等学校における英語授業の在り方

    主催者:岡山県教育委員会

    対象者:岡山県内高等学校英語教員

    開催地,会場:岡山県立岡山城東高等学校

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:31人

    開催日:2015年11月

    講座等名:「外部専門機関と連携した英語指導力向上事業」研究協力校授業公開及び研究協議

    講義題名:中学校における英語授業の在り方

    主催者:岡山県教育委員会

    対象者:倉敷市内中学校英語教員

    開催地,会場:倉敷市立玉島西中学校

 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    役職:センター長

    職名:教師教育開発センター センター長

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2017年度

    役職:研究科長

    職名:大学院教育学研究科 研究科長

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2017年度

    役職:学部長

    職名:教育学部 学部長

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2016年度

    役職:センター長

    職名:教師教育開発センター センター長

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2016年度

    役職:研究科長

    職名:大学院教育学研究科 研究科長

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:O-NECUS運営委員会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:岡山大学奨学金返還免除選考委員会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:人事審査委員会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:教育研究評議会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:ウーマン・テニュア・トラック人事協議会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2010年度

    委員会等の名称:教師教育開発センター運営委員会

    役職:委員

    任期:2010年04月 ~ 継続中

所属講座等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:総務連絡委員

    役職:委員

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:教務連絡委員

    役職:委員

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:入試連絡委員

    役職:委員