所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

保健学研究科 検査技術科学分野 生体情報科学領域

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

整形外科学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

ADAMTS

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:変形性関節炎発症におけるADAMTSの制御機構の破綻メカニズム

    研究課題概要:ADAMTSは変形性関節炎の発症早期において重要な役割を担うマトリックス分解酵素である。ADAMTSの酵素活性はmicroRNAやエンドサイトーシスなど様々なメカニズムにより精巧に制御されており、その破綻が関節軟骨破壊を引き起こすと考えられ、その発症機序および早期治療法開発に関わる研究を行っている。

  • 研究課題名:がん微小環境とADAMTS

  • 研究課題名:ADAMTS1の多様な役割

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:ADAMTS1 is a unique hypoxic early response gene expressed by endothelial cells.

    掲載誌名:J Biol Chem284巻 24号 (頁 16325 ~ 16333)

    発行年月:2009年06月

    著者氏名(共著者含):Hatipoglu OF, Hirohata S, Cilek MZ, Ogawa H, Miyoshi T, Obika M, Demircan K, Shinohata R, Kusachi S and Ninomiya Y

  • 論文題目名:ADAMTS-9 is synergistically induced by interleukin-1beta and tumor necrosis factor alpha in OUMS-27 chondrosarcoma cells and in human chondrocytes.

    掲載誌名:Arthritis Rheum

    発行年月:2005年04月

    著者氏名(共著者含):Demircan K, Hirohata S, Nishida K, Hatipoglu OF, Oohashi T, Yonezawa T, Apte SS, and Ninomiya Y

  • 論文題目名:Tumor-specific expression of the RGD-alpha3(IV)NC1 domain suppresses endothelial tube formation and tumor growth in mice.

    掲載誌名:FASEB J

    発行年月:2006年04月

    著者氏名(共著者含):Miyoshi T, Hirohata S, Ogawa H, Doi M, Obika M, Yonezawa T, Sado Y, Kusachi S, Kyo S, Kondo S, Shiratori Y, Hudson BG, Ninomiya Y.

 

写真

氏名

廣畑 聡 (ヒロハタ サトシ)

HIROHATA Satoshi

所属専攻講座

保健学研究科

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)〒700-8558 岡山市北区鹿田町2-5-1

(英)2-5-1, Shikata-cho, kita-ku, Okayama

研究室FAX

(日)086-235-6897

(英)+81-86-235-6897

研究分野・キーワード

(日)ADAMTS

(英)ADAMTS

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:医学部

    卒業年月:1992年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学大学院

    研究科名:医学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:1997年03月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学)

    学位の分野名:循環器内科学 (Circulatory organs internal medicine)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:1997年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:保健学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2014年09月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:グローバル・パートナーズ

    経歴名:准教授 (Associate Professor)

    職務期間:2012年07月 ~ 2014年08月

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2004年04月 ~ 2012年06月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:クリーブランドクリニック ラーナー研究所 (Cleveland Clinic Foundation Lerner Research Institute)

    経歴名:博士研究員 (postdoctoral fellow)

    経歴期間:1997年04月 ~ 2000年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本循環器学会 /  日本国 ( 2007年10月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:演題査読員

    活動期間:2007年10月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本結合組織学会 /  日本国 ( 2002年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2002年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本内科学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:総合内科専門医

    活動期間:2000年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本生化学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 整形外科学 (Orthopaedic surgery)

  • 医化学一般 (General medical chemistry)

  • 循環器内科学 (Circulatory organs internal medicine)

  • 医用生体工学・生体材料学 (Biomedical engineering/biological material studies)

  • 病態検査学 (Pathological examination studies)

全件表示 >>

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:変形性関節炎発症におけるADAMTSの制御機構の破綻メカニズム (The mechanism of ADAMTS dysregulation in oateoarthritic cartilage)

    キーワード:アグリカナーゼ (aggrecanase)

    研究態様:未設定

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2000年10月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):整形外科学

    専門分野(researchmap分類):運動器系の疾患

  • 研究課題名:がん微小環境とADAMTS (tumor microenviroment and ADAMTS)

    キーワード:血管新生 (angiogenesis)

    研究態様:国際共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2000年01月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):医化学一般 、病態医化学 、代謝学

    専門分野(researchmap分類):基礎腫よう学 、腫よう学一般 、内科学

  • 研究課題名:ADAMTS1の多様な役割 (diverse role of ADAMTS1 in our body)

    キーワード:ADAMTS (ADAMTS)

    研究態様:国際共同研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2001年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):医化学一般

    専門分野(researchmap分類):医学一般

  • 研究課題名:細胞外小胞による新規診断・治療法の研究

    キーワード:エクソソーム

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2017年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):整形外科学 、医化学一般 、循環器内科学

    専門分野(researchmap分類):運動器系の診断 、運動器系の疾患の治療 、循環系医学

  • 研究課題名:新しい冠動脈インターベンションシステムの開発

    キーワード:経皮的冠動脈形成術、バーチャルイメージ

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:共同研究

    研究期間:2017年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):循環器内科学

    専門分野(researchmap分類):循環系の疾患の治療 、医療用品、医療用機器 、医学的検査

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:人生を変える身体の調査

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:臨床病理学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:生体機能情報学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:機能情報解析学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:臨床薬理学

    担当期間:2019年06月 ~ 2019年08月

    授業形式:専任

全件表示 >>

FDに取り組む姿勢 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    情報セキュリティ個人情報取り扱いに関するWeb e-ラーニングを受講した

  • 年度:2017年度

    情報セキュリティ個人情報取り扱いに関するWeb e-ラーニングを受講した

  • 年度:2016年度

    倫理講習会受講 2016年9月26日倫理講習会を受講した
    2016年12月16日 情報セキュリティセミナー個人情報取り扱いに関する講演会を受講した
    Web e-ラーニングを受講した

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    学生活動支援の種類:留学生支援

    学生活動支援:グローバル人材育成院コースの海外留学に関する支援を行っている

  • 年度:2017年度

    学生活動支援の種類:留学生支援

    学生活動支援:グローバル人材育成院コースの海外留学に関する支援を行っている

  • 年度:2016年度

    学生活動支援の種類:留学生支援

    学生活動支援:グローバル人材育成院コースの海外留学に関する支援を行っている

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    保健学科の国際交流(学生および教員交流)を推進している

  • 年度:2017年度

    保健学科の国際交流(学生および教員交流)を推進している

  • 年度:2016年度

    保健学科の国際交流(学生および教員交流)を推進している

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Differences in activated clotting time and initial heparin dosage during atrial fibrillation ablation for patients with edoxaban compared with warfarin.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:J Cardiovasc Electrophysiol29巻 6号 (頁 835 ~ 843)

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):Yamaji H, Murakami T, Hina K, Higashiya S, Kawamura H, Murakami M, Kamikawa S, Hirohata S, Kusachi S.

    共著区分:共著

    DOI:10.1111/jce.13483.

  • 論文題目名:Host-produced ADAMTS4 Inhibits Early-Stage Tumor Growth.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Acta Med Okayama72巻 3号 (頁 257 ~ 266)

    発行年月:2018年06月

    著者氏名(共著者含):Asano K, Edamatsu M, Hatipoglu OF, Inagaki J, Ono M, Ohtsuki T, Oohashi T, Hirohata S.

    共著区分:共著

    DOI:10.18926/AMO/56071.

  • 論文題目名:Adjunctive left anterior line ablation induced left atrial dysfunction and dyssynchrony in atrial fibrillation ablation

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Heart and Vessels

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Hirosuke Yamaji,Takashi Murakami,Kazuyoshi Hina,Shunichi Higashiya,Hiroshi Kawamura,Masaaki Murakami,Shigeshi Kamikawa,Satoshi Hirohata*,Shozo Kusachi (S. Kusachi)

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s00380-018-1238-x

  • 論文題目名:High molecular weight hyaluronan protects cartilage from degradation by inhibiting aggrecanase expression

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Orthopaedic Research, Journal of orthopaedic research : official publication of the Orthopaedic Research Society

    発行年月:2018年01月

    著者氏名(共著者含):Takashi Ohtsuki*,Keiichi Asano,Junko Inagaki*,Akira Shinaoka*,Kanae Kumagishi-Shinaoka,Mehmet Z. Cilek (Mehmet Zeynel Cilek),Omer F. Hatipoglu (Omer Faruk Hatipoglu),Toshitaka Oohashi*,Keiichiro Nishida*,Issei Komatsubara,Satoshi Hirohata*

    共著区分:共著

    DOI:10.1002/jor.24126

  • 論文題目名:Stromal Versican Regulates Tumor Growth by Promoting Angiogenesis

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports7巻 1号 (頁 2101 ~ 2105)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):Keiichi Asano,Courtney M. Nelson,Sumeda Nandadasa,Noriko Aramaki-Hattori,Daniel J. Lindner,Tyler Alban,Junko Inagaki*,Takashi Ohtsuki*,Toshitaka Oohashi*,Suneel S. Apte,Satoshi Hirohata*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/s41598-017-17613-6

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:細胞外マトリックス分解酵素ADAMTS1の多様性

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:薬学雑誌37巻 7号 (頁 811 ~ 814)

    出版機関名:

    発行年月:2017年07月

    著者氏名(共著者含):廣畑 聡、稲垣純子、大月孝志

    共著区分:共著

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Journal of Hematology & Oncology

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Cancer Medicine

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Biochemical Genetics

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Letter in Drug Design and Discovery

  • 年度:2017年度

    件数:1件

    学術雑誌名:Acta Medica Okayama

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第86回欧州動脈硬化会議 (EAS congress)

    開催期間:2018年05月

    題目又はセッション名:The Westerizaton of Life Style and Atherosclerosis in Japan –The Balance of EPA and AA-

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第86回欧州動脈硬化会議 (EAS congress)

    開催期間:2018年05月

    題目又はセッション名:Supplementation of Omega-3 PUFAs could improve long term prognosis after PCI in patients without hyperlipidemia and diabetes.

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:2017 年度生命科学系学会合同年次大会 (ConBio2017)

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:炎症性サイトカイン誘導性マトリックス分解酵素発現のイオンチャネルを介した抑制とその機構解析 (Inflammatory cytokine-induced matrix degrading enzymes expression were attenuated by mechanical stress through transient receptor potential cation channel)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第30回日本軟骨代謝学会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年03月

    題目又はセッション名:Molecular and biochemical analysis of HYBID (HYaluronan-Binding protein Involved in hyaluronan Depolymerization) gene expression.

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本動脈硬化学会 (Japan Atherosclerosis Dociety)

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本結合組織学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2002年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本内科学会

    役職・役割名:総合内科専門医

    活動期間:2000年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本動脈硬化学会 (Japan Atherosclerosis Dociety)

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2013年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本結合組織学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2002年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

全件表示 >>

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:テレビ/インターネット

    会社名等:NHK

    番組名等及び内容:遺伝子治療でがん抑制/血管新生阻む

    報道年月日:2018年02月06日

発明・工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:がんの非ヒトモデル動物及びその作製方法、がん幹細胞及びその製造方法

    発明(考案)者名:妹尾昌治、笠井智成、岩﨑良章、大原利章、廣畑 聡、加来田博貴

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:再灌流療法の治療効果を判定する方法

    発明(考案)者名:廣畑 聡, 臼井真一, 草地省蔵

    登録番号:特許第5651890号

    登録日:2014年11月28日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:ECPを有効成分とする左室リモデリングの予防及び治療剤

    発明(考案)者名:妹尾昌治,多田宏子,福田隆之,廣畑 聡,丸山昌彦,草地省蔵,二宮善、五十嵐貢一

    登録番号:特許第5467742号

    登録日:2014年02月07日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:新規DNA断片およびその用途

    発明(考案)者名:廣畑 聡, 二宮善文, 草地省蔵, オメル・ファルク・ハティポール

    登録番号:特許第5493231号

    登録日:2014年03月14日

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:Best poster presentation award

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年09月19日

    受賞国:中華人民共和国

    授与機関:The 18th International SHR Symposium (official satellite symposium of ISH2018)

    受賞者・受賞グループ名:Shota Kumazaki, Shun Sasaki, Rina Tagashira, Mayu Nakamura, Nozomi Maruyama, Satoshi Hirohata, Hisao Oka, Shogo Watanabe

    題目名:Non-alcoholic steatohepatitis aggravates myocardial infarction induced by NO synthase inhibitor

  • 受賞学術賞名:Best poster presentation award

    受賞区分:国際学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2018年09月01日

    受賞国:大韓民国

    授与機関:The 7th International Congress on Lipid & Atherosclerosis 2018

    受賞者・受賞グループ名:Shota Kumazaki, Shun Sasaki, Rina Tagashira, Mayu Nakamura, Nozomi Maruyama, Satoshi Hirohata, Shogo Watanabe

    題目名:Bile acid metabolic disorder aggravates cardiac dysfunction in SHRSP5/Dmcr rat that induced non-alcoholic steatohepatitis

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:関節軟骨の情報伝達性エクソソーム網羅的解析と変形性関節症の新たな治療開発

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・・

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:関節軟骨の情報伝達性エクソソーム網羅的解析と変形性関節症の新たな治療開発

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・・

  • 研究種目名:萌芽研究

    研究題目:変形性関節症の新規診断法リキッドバイオプシーの開発

    研究期間:2017年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・・

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:関節軟骨の情報伝達性エクソソーム網羅的解析と変形性関節症の新たな治療開発

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・・

  • 研究種目名:萌芽研究

    研究題目:変形性関節症の新規診断法リキッドバイオプシーの開発

    研究期間:2017年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:・・・・

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:3次元画像構築を応用した新しいリアルタイム冠動脈インターベンションシステムの開発

    受託研究区分:一般受託研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    相手先機関名:公益財団法人ちゅうごく産業創造センター

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    研究期間:2015年09月 ~ 2016年03月

    研究費名:プレ共同研究支援事業

    課題名:ロボットPCIを目指した、細かい操作のできる細径カテーテルの開発

共同研究(外部資金無し) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    相手方組織名称:リバプール大学

    研究課題等:新規アグリカナーゼの関節リウマチにおける役割の検討

    研究テーマにおける役割:エンドサイトーシスによるマトリックス分解酵素の制御に関するメカニズム解析

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    新規細胞外マトリックス分解酵素(メタロプロテアーゼ)であるADAMTSに関する研究を行っています。

    共同研究を御希望の方、ご連絡ください。

  • 年度:2018年度

    新規細胞外マトリックス分解酵素(メタロプロテアーゼ)であるADAMTSに関する研究を行っています。

    共同研究を御希望の方、ご連絡ください。

  • 年度:2017年度

    新規細胞外マトリックス分解酵素(メタロプロテアーゼ)であるADAMTSに関する研究を行っています。

    共同研究を御希望の方、ご連絡ください。

  • 年度:2016年度

    新規細胞外マトリックス分解酵素(メタロプロテアーゼ)であるADAMTSに関する研究を行っています。

    共同研究を御希望の方、ご連絡ください。

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 共同研究希望テーマ:ADAMTSに関する研究

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:共同研究

  • 共同研究希望テーマ:新しい冠動脈治療法の開発

    共同研究実施形態:産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する

    産学連携協力可能形態:共同研究

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    講座、講演会等種類:オープンキャンパス

    参加人数:530人

    開催日:2018年08月

    講座等名:医学部保健学科

    講義題名:検査技術科学専攻

    主催者:岡山大学

    対象者:高校生、大学受験生、ならびに保護者、関係者

    開催地,会場:岡山大学鹿田キャンパス

国際貢献(協力事業) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2001年度

    相手方国名:アメリカ合衆国

    プロジェクト名:ADAMTS1の機能解析

    期間:2011年04月 ~ 継続中

    活動国名:日本

    役割:国際共同研究を行っている

    相手方機関名:クリーブランドクリニック

 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    役職:その他

    職名:グローバル人材育成院 副院長

    任期:2019年04月 ~ 継続中

  • 年度:2018年度

    役職:その他

    職名:グローバル・パートナーズ 副センター長

    任期:2015年12月 ~ 継続中

  • 年度:2017年度

    役職:その他

    職名:グローバル・パートナーズ 副センター長

    任期:2015年12月 ~ 継続中

  • 年度:2016年度

    役職:その他

    職名:学長補佐

    任期:2016年01月 ~ 継続中

    貢献の実績:スーパーグローバル大学のタスクフォースで貢献している。

  • 年度:2016年度

    役職:その他

    職名:グローバル・パートナーズ 副センター長

    任期:2015年12月 ~ 2017年11月

全件表示 >>

所属講座等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    役職:その他

    貢献の実績:科研費の申請書を添削し、ブラッシュアップさせることで、これまで一度も獲得したことのなかった教員を初めての科研費採択へと導いた。