研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:表現の自由

    研究課題概要:名誉毀損的表現と表現の自由の調和を模索する

 

写真

氏名

吉野 夏己 (ヨシノ ナツミ)

YOSHINO Natsumi

所属専攻講座

法務研究科

性別

男性

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:修士(法学)

    学位の分野名:公法学 (Public law studies)

    学位授与機関名:中央大学 (Chuo University)

    取得方法:課程

    取得年月:1988年03月

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:表現の自由 (Freedom of speech)

    キーワード:表現の自由 (Freedom of speech)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2006年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):公法学

    専門分野(researchmap分類):公法学 、民事法学

    研究内容:1.「反SLAPP法と表現の自由」岡山大学法学会雑誌65巻3・4号(2016年3月)
    2.「公的関心テストと表現の自由」岡山大学法学会雑誌63巻3号(2014年3月)
    3.「アメリカ合衆国の民事名誉毀損訴訟における非自発的公的人物概念と表現の自由」『岡山大学創立60周年記念論文集』(有斐閣、2010年4月)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    授業科目:民事訴訟実務

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:地域組織内法務(ネットワーク・セミナー)

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:行政訴訟法演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:行政法演習

    担当期間:2017年10月 ~ 2018年03月

    授業形式:

  • 年度:2017年度

    授業科目:公法訴訟演習

    担当期間:2017年04月 ~ 2017年09月

    授業形式:

全件表示 >>

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:紛争類型別行政救済法

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:株式会社成文堂

    発行日:2012年07月

    著者名:

    著書形態:単著

 
 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2014年度

    役職:センター長

    職名:大学院法務研究科 附属弁護士研修センター長

    任期:2013年12月 ~ 2014年11月

  • 年度:2013年度

    役職:センター長

    職名:大学院法務研究科 附属弁護士研修センター長

    任期:2013年12月 ~ 2014年11月