所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

ヘルスシステム統合科学研究科・ヒューマンケア・イノベーション部門

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

民事法学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

医事法、民事法の経済分析、不法行為法、契約法、倫理委員会、診療ガイドライン

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:出生前診断をめぐる法的諸問題の検討

    研究課題概要:

  • 研究課題名:不法行為法における損害軽減義務

  • 研究課題名:倫理委員会の法的責任

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 会議名称:第45回日本医事法学会総会・研究大会

    開催期間:2015年10月 ~ 2015年11月

    題目又はセッション名:予防的医療行為

    発表形態:シンポジウム・ワークショップ・パネル(公募)

    発表者名(共同発表者含):山下登、村岡潔、粟屋剛、宍戸圭介

  • 論文題目名:医師の説明義務をめぐる重要争点の検討-脊髄疾患に対して椎弓切除術が施行された事例を手がかりとして

    掲載誌名:臨床法務研究18号 (頁 15 ~ 46)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):山下登

  • 論文題目名:倫理委員会の法的責任

    掲載誌名:年報医事法学27号

    発行年月:2012年08月

    著者氏名(共著者含):山下登

全件表示 >>

 

写真

氏名

山下 登 (ヤマシタ ノボル)

YAMASHITA Noboru

所属専攻講座

ヘルスシステム統合科学研究科

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)〒700-8530 岡山県岡山市北区津島中3丁目1-1

(英)3-1-1 Tsushima-naka,Kita-ku,Okayama 700-8530 Japan

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)医事法、民事法の経済分析、不法行為法、契約法、倫理委員会、診療ガイドライン

(英)Medical Law,Economic Analysis of Civil Law,Torts,Law of Contract,Ethical Committee,Clinical Guideline

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:滋賀大学

    学校の種類:大学

    学部名:経済学部

    学科名:経済

    卒業年月:1980年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:神戸大学

    研究科名:法学研究科

    専攻名:私法

    修了課程:博士課程

    修了年月:1985年03月

    修了区分:単位取得満期退学

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:法学修士 (Master of law)

    学位の分野名:民事法学 (Civil jurisprudence)

    学位授与機関名:神戸大学 (Kobe University)

    取得方法:課程

    取得年月:

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:法務研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2007年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:神戸学院大学 (Kobegakuin University)

    経歴名:教授 (Professor)

    経歴期間:2004年04月 ~ 2007年03月

  • 所属(勤務)先:長崎県立大学  (Nagasaki Prefectural University Associate Professor)

    経歴名:助教授 (Associate Professor)

    経歴期間:1992年04月 ~ 2004年03月

  • 所属(勤務)先:長崎県立国際経済大学 ( Nagasaki Prefectural University of International Economics, Lecturer)

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    経歴期間:1987年04月 ~ 1992年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本医事法学会 /  日本国 ( 1985年10月 ~ 2013年09月 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本私法学会 /  日本国 ( 1983年09月 ~ 2013年09月 )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 比較法学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 民事法学 (Civil jurisprudence)

  • 基礎法学 (Basic law)

  • 新領域法学 (New types of jurisprudence)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 民事法学

  • 基礎法学

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:出生前診断をめぐる法的諸問題の検討

    キーワード:出生前診断、着床前診断、胚移植、偶発的所見、説明義務、人工妊娠中絶、損害賠償の範囲

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2017年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):新領域法学 、民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学 、社会法学

  • 研究課題名:不法行為法における損害軽減義務

    キーワード:不法行為法、損害軽減義務、損害賠償額の算定、ドイツ法

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2011年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:倫理委員会の法的責任

    キーワード:倫理委員会、臨床研究、民事責任

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2011年04月 ~ 2012年09月

    専門分野(科研費分類):新領域法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:民事法における損害賠償額の算定に関する比較法的研究 (Comparative Study on the assessment of damages)

    キーワード:損害軽減義務、損害賠償額の算定、

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2007年04月 ~ 2012年09月

    専門分野(科研費分類):民事法学

    専門分野(researchmap分類):民事法学

  • 研究課題名:遠隔医療に対する法規制のあり方 Legal Issues of Telemedicine

    キーワード:遠隔医療、民事責任の帰属、守秘義務    Telemedicine, Civil Liability, The Obligation of Confidence

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2002年01月 ~ 2012年09月

    専門分野(科研費分類):民事法学 、新領域法学 、基礎法学

    専門分野(researchmap分類): 、基礎法学

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:ヘルスシステム統合科学専門英語

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:技術表現発表学

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:医療機器関連法特論

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:ヘルスシステム統合科学特別研究

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:研究倫理と法特論

    担当期間:2019年04月 ~ 2019年09月

    授業形式:

全件表示 >>

教育対象学生数 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    修士論文指導学生: 1人

  • 年度:2018年度

    修士論文指導学生: 1人

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:医師の説明義務をめぐる重要争点の検討-脊髄疾患に対して椎弓切除術が施行された事例を手がかりとして ( Several Ponits of Issue on the Informed Consent-An Analysis of a Model Case from the Aspect of Comparative Law)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:臨床法務研究 ( Okayama Law Review) 18号 (頁 15 ~ 46)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):山下登 ( Yamashita Noboru)

    共著区分:単著

  • 論文題目名:倫理委員会の法的責任

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:年報医事法学27号

    発行年月:2012年08月

    著者氏名(共著者含):山下登

    共著区分:単著

  • 論文題目名:診療記録の開示をめぐる若干の論点についての検討 -近時のドイツの議論を手がかりとして-

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:年報医事法学 14 号号 (頁 32 ~ 44頁)

    発行年月:1999年07月

    著者氏名(共著者含):山下登

    共著区分:単著

  • 論文題目名:インフォ-ムド・コンセント《再論》/いくつかの論点をめぐって・損害論

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:年報医事法学8号号 (頁 103 ~ 124頁)

    発行年月:1993年09月

    著者氏名(共著者含):山下登

    共著区分:単著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:医療事故訴訟をめぐる最近の最高裁判決の動向

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:岡山県医師会報1467巻 (頁 23 ~ 27)

    出版機関名:岡山県医師会

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):山下登

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:生命倫理学 医療と法 講義スライドノート 第3版 (Textbook on the Bioetihcs /Medicine and Law 3rd.ed.)

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:ふくろう出版

    発行日:2016年04月

    著者名:粟屋剛、山下登、宍戸圭介、加藤穣他 (Tsuyoshi Awaya,Noboru Yamashita,Keisuke Shishido,Yutaka Kato et.al)

    著書形態:共著

  • 著書名:生命倫理学 講義スライドノート 第2版(共著) (Textbook on the Bioethics,2nd.ed. "jointly worked")

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:ふくろう出版

    発行日:2015年04月

    著者名:粟屋剛、宍戸圭介、加藤穣、山下登他 (Tsuyoshi Awaya,Keisuke shishido,Yutaka kato,Noboru Yamashita et al)

    著書形態:共著

  • 著書名:実務医事法講義[第2版]

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:民事法研究会

    発行日:2014年05月

    著者名:加藤良夫他

    著書形態:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:その他

    会議名称:第45回日本医事法学会総会・研究大会 (Japanese Association of Medical Law)

    開催場所:北海道大学

    開催期間:2015年10月 ~ 2015年11月

    題目又はセッション名:予防的医療行為

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:108人

    開催日:2017年11月

    講座等名:日医生涯教育講座
    テーマ「医療倫理・感染対策・医療安全」

    講義題名:医療事故をめぐる最近の最高裁判決の動向-医療過誤とインフォームド・コンセントを中心として-」

    主催者:岡山県医師会

    対象者:岡山県医師会員

    開催地,会場:岡山県医師会館 三木記念ホール

  • 年度:2018年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    参加人数:30人

    開催日:2018年09月

    講座等名:富山県寄付講義

    講義題名:・臨床研究・先端医療における被験者の保護

    ・医療行為における代諾の限界

    主催者:高岡法科大学

    対象者:一般市民、学生

    開催地,会場:高岡法科大学

 

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:特定認定再生医療等委員会

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:医療統合科学研究科設置準備作業部会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:医療系部局研究倫理審査専門委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2018年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:FD専門委員会

    役職:座長

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:医療系部局研究倫理審査専門委員会

    役職:委員

    任期:2014年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:入試委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:学生委員会

    役職:委員

    任期:2016年04月 ~ 2017年03月