所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

薬学部創薬科学科・合成薬品製造学

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

化学系薬学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

有機合成 天然物合成 構造活性相関

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:天然化合物とその誘導体の合成研究

    研究課題概要:

 

写真

氏名

竹内 靖雄 (タケウチ ヤスオ)

TAKEUCHI Yasuo

所属専攻講座

医歯薬学総合研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)有機合成 天然物合成 構造活性相関

(英)Organic Synthesis, Natural Product, Structure-Activity Relationship

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:薬学部

    学科名:製薬化学

    卒業年月:1981年03月

    卒業区分:

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:薬学研究科

    専攻名:製薬化学

    修了課程:修士課程

    修了年月:1983年03月

    修了区分:

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:薬学博士

    学位の分野名:

    学位授与機関名:

    取得方法:論文

    取得年月:

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2008年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本薬学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 有機合成化学協会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本化学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 化学系薬学 (Chemical pharmaceutical science)

  • 創薬化学 (Drug development chemistry)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:天然化合物とその誘導体の合成研究 (Study on Synthesis of Natural Puroducts and Its Derivatives)

    キーワード:有機合成,生理活性,構造活性相関 (Organic Synthesis,BIoactivity,Structure-activity relationship)

    研究態様:未設定

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2010年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):化学系薬学 、創薬化学

    専門分野(researchmap分類):天然有機化合物

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:分子構造解析学演習

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:有機化学演習

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:分子構造解析学演習

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:化学のおもちゃ箱

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:有機化学演習

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Controlled hydrogenation of diphenylacetylene using alkylammonium formate

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Tetrahedron Letters58巻 40号 (頁 3834 ~ 3837)

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):Hideyuki Suzuki*,Ikkyu Satoh,Hiromi Nishioka*,Yasuo Takeuchi*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.tetlet.2017.08.054

  • 論文題目名:Synthesis of 11C-Labeled RXR Partial Agonist 1-[(3,5,5,8,8-Pentamethyl-5,6,7,8-tetrahydronaphthalen-2-yl)amino]benzotriazole-5-carboxylic Acid (CBt-PMN) by Direct [11C]Carbon Dioxide Fixation via Organolithiation of Trialkyltin Precursor and PET Imaging Thereof

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Medicinal Chemistry, Journal of Medicinal and Pharmaceutical Chemistry60巻 16号 (頁 7139 ~ 7145)

    発行年月:2017年08月

    著者氏名(共著者含):Osamu Shibahara,Masaki Watanabe,Shoya Yamada,Masaru Akehi*,Takanori Sasaki*,Akiya Akahoshi,Takahisa Hanada,Hiroyuki Hirano,Shunsuke Nakatani,Hiromi Nishioka*,Yasuo Takeuchi*,Hiroki Kakuta*

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acs.jmedchem.7b00817

  • 論文題目名:Synthesis of 11C-Labeled RXR Partial Agonist 1-[(3,5,5,8,8-Pentamethyl-5,6,7,8-tetrahydronaphthalen-2-yl)amino]benzotriazole-5-carboxylic Acid (CBt-PMN) by Direct [11C]Carbon Dioxide Fixation via Organolithiation of Trialkyltin Precursor and PET Imaging Thereof

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Medicinal Chemistry, Journal of Medicinal and Pharmaceutical Chemistry60巻 16号 (頁 7139 ~ 7145)

    発行年月:2017年08月

    著者氏名(共著者含):Osamu Shibahara,Masaki Watanabe,Shoya Yamada,Masaru Akehi*,Takanori Sasaki*,Akiya Akahoshi,Takahisa Hanada,Hiroyuki Hirano,Shunsuke Nakatani,Hiromi Nishioka*,Yasuo Takeuchi*,Hiroki Kakuta*

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acs.jmedchem.7b00817

  • 論文題目名:Real-Time, in Situ Monitoring of the Oxidation of Graphite

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Chemistry of Materials29巻 5号 (頁 2150 ~ 2156)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):Naoki Morimoto,Hideyuki Suzuki*,Yasuo Takeuchi*,Shogo Kawaguchi,Masahiro Kunisu,Christopher W. Bielawski,Yuta Nishina*

    共著区分:共著

    DOI:10.1021/acs.chemmater.6b04807

  • 論文題目名:Concurrent Formation of Carbon-Carbon Bonds and Functionalized Graphene by Oxidative Carbon-Hydrogen Coupling Reaction

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports6巻

    発行年月:2016年05月

    著者氏名(共著者含):Kumika Morioku,Naoki Morimoto,Yasuo Takeuchi*,Yuta Nishina*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/srep25824

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:アシネトバクターが産生するシデロフォアの合成と抗菌活性

    研究期間:2011年04月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:文部科学省