所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

医歯薬学総合研究科、心臓血管外科

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

胸部外科学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

心臓血管外科

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:新生児ECMOによる呼吸、循環補助の研究

    研究課題概要:新生児の呼吸循環不全における ECMOによる補助において、適切な流量を得るための指標が限られている。また、小口径のカテーテルによる補助循環回路においては、血管抵抗の問題から十分な補助を得られる回路も存在しない。そこで動物実験的にて小口径のカテーテルを用いて、適切な流量や生体反応のための設定を評価することを目的とする。

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Directed Differentiation of Patient-Specific Induced Pluripotent Stem Cells Identifies the Transcriptional Repression and Epigenetic Modification of NKX2-5, HAND1, and NOTCH1 in Hypoplastic Left Heart Syndrome

    掲載誌名:PLoS One9巻 7号 (頁 e102796)

    発行年月:2014年07月

    著者氏名(共著者含):Kobayashi J, Yoshida M, Tarui S, Hirata M, Nagai Y, Kasahara S, Naruse K, Ito H, Sano S, Oh H

  • 論文題目名:Improvement of gas exchange during high frequency intermittent oscillation in rabbits

    掲載誌名:The Kitasato Medical Journal44巻 1号 (頁 56 ~ 68)

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):Kasahara S, Miyaji K

  • 題目:[特別企画]海外へ進出する“日本式”医療事業<グローバルに展開する日本医療> 先天性心疾患に対する遠隔医療の構築

    掲載誌名:月刊新医療41巻 10号 (頁 146 ~ 149)

    発行年月:2014年10月

    著者氏名(共著者含):笠原真悟、佐野俊二

 

写真

氏名

笠原 真悟 (カサハラ シンゴ)

KASAHARA Shingo

所属専攻講座

岡山大学病院

職名

教授

性別

男性

研究室住所

(日)〒700-8558 岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1

(英)2-5-1, Shikata-cho, Kita-ku, Okayama, 700-8558

研究室電話

(日)086-235-7356

(英)+81-86-235-7356

研究室FAX

(日)086-235-7431

(英)+81-86-235-7431

ホームページ

http://okayama-u-cvs.jp/

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

(日)心臓血管外科

(英)Cardiovascular Surgery

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:北里大学

    学校の種類:大学

    学部名:医学部

    卒業年月:1989年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学)

    学位の分野名:胸部外科学 (Thoracic Surgery)

    学位授与機関名:北里大学 (Kitasato University)

    取得方法:論文

    取得年月:2014年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科 、生体制御科学専攻

    組織名:心臓血管外科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2017年08月 ~ 継続中

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    組織名:高齢社会医療・介護機器研究推進講座

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2014年04月 ~ 2017年07月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 高齢社会医療・介護機器研究推進講座

    経歴名:教授

    経歴期間:2014年04月 ~ 2017年07月

  • 所属(勤務)先:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 高齢社会医療・介護機器研究推進講座

    経歴名:准教授

    経歴期間:2013年07月 ~ 2014年03月

  • 所属(勤務)先:岡山大学病院 心臓血管外科

    経歴名:講師

    経歴期間:2009年04月 ~ 2013年06月

  • 所属(勤務)先:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 心臓血管外科

    経歴名:助教

    経歴期間:2007年04月 ~ 2008年06月

  • 所属(勤務)先:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 心臓血管外科

    経歴名:助手

    経歴期間:2005年08月 ~ 2007年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • アジア心臓血管外科学会 /  日本国 ( 2015年04月 ~ 継続中 )

  • 在宅医療学会 /  日本国 ( 2015年04月 ~ 継続中 )

  • 遠隔医療学会 /  日本国 ( 2015年04月 ~ 継続中 )

  • 日本循環器病学会 /  日本国 ( 2010年10月 ~ 継続中 )

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 胸部外科学 (Thoracic surgery)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:新生児ECMOによる呼吸、循環補助の研究

    キーワード:補助循環、呼吸不全、心不全、新生児

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:1994年04月 ~ 1995年03月

    専門分野(科研費分類):胸部外科学

    専門分野(researchmap分類):循環系の疾患の治療 、外科学

    研究内容:実験動物としてウサギを使用し、頚動脈、頸静脈より小口径(8Fr)のカテーテルを挿入し補助循環を開始したが、遠心ポンプでは十分な補助を得ることはできなかった。

研修受講歴 【 表示 / 非表示

  • 平成27年度医療事故調査制度に関する医療機関向け研修会  ( 2016年03月 )

  • 岡山市難病指定医研修会  ( 2016年02月 )

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:外科学Ⅱ

    担当期間:2018年12月 ~ 2019年02月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:心臓血管外科学(基本臨床実習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:心臓血管外科学I(講義・演習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:心臓血管外科学I(演習・実習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:心臓血管外科学II(講義・演習)

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Intracoronary cardiac progenitor cells in single ventricle physiology

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Circulation Research120巻 7号 (頁 1162 ~ 1173)

    発行年月:2017年03月

    著者氏名(共著者含):Shuta Ishigami,Shinichi Ohtsuki *,Takahiro Eitoku*,Daiki Ousaka,Maiko Kondo*,Yoshihiko Kurita*,Kenta Hirai,Yosuke Fukushima,Kenji Baba*,Takuya Goto,Naohiro Horio,Junko Kobayashi,Yosuke Kuroko*,Yasuhiro Kotani*,Sadahiko Arai*,Tatsuo Iwasaki*,Shuhei Sato*,Shingo Kasahara*,Shunji Sano*,Hidemasa Oh*

    共著区分:共著

    DOI:10.1161/CIRCRESAHA.116.310253

  • 論文題目名:Aortopexy for left pulmonary vein obstruction

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Thoracic and Cardiovascular Surgery, The Journal of thoracic surgery (頁 672 ~ 679)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Yasuhiro Kotani,Toshikazu Sano,Arai Sadahiko,Shingo Kasahara*

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.jtcvs.2017.09.018

  • 論文題目名:Progression of pulmonary artery dilatation in patients with pulmonary hypertension coexisting with a pulmonary artery aneurysm

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Cardiology (頁 571 ~ 579)

    発行年月:2017年01月

    著者氏名(共著者含):Satoshi Akagi*,Kazufumi Nakamura*,Toshihiro Sarashina*,Kentaro Ejiri,Shingo Kasahara*,Hiroshi Ito *

    共著区分:共著

    DOI:10.1016/j.jjcc.2017.11.005

  • 論文題目名:A staged decompression of right ventricle allows growth of right ventricle and subsequent biventricular repair in patients with pulmonary atresia and intact ventricular septum

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:European Journal of Cardio-thoracic Surgery, European journal of cardio-thoracic surgery : official journal of the European Association for Cardio-thoracic Surgery50巻 2号 (頁 298 ~ 303)

    発行年月:2016年08月

    著者氏名(共著者含):Yasuhiro Kotani*,Shingo Kasahara*,Yasuhiro Fujii*,Takahiro Eitoku,Kenji Baba*,Shin Ichi Otsuki*,Yosuke Kuroko,Sadahiko Arai*,Shunji Sano*

    共著区分:共著

    DOI:10.1093/ejcts/ezw124

  • 論文題目名:A prospective randomized trial comparing the clinical effectiveness and biocompatibility of heparin-coated circuits and PMEA-coated circuits in pediatric cardiopulmonary bypass

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Perfusion31巻 3号 (頁 247 ~ 254)

    発行年月:2016年04月

    著者氏名(共著者含):Hideshi Itoh,Shingo Ichiba,Yoshihito Ujike ,Takuma Douguchi,Shingo Kasahara*,Sadahiko Arai*,Shunji Sano*

    共著区分:共著

    DOI:10.1177/0267659115598217

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:[特別企画]海外へ進出する“日本式”医療事業<グローバルに展開する日本医療> 先天性心疾患に対する遠隔医療の構築

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:月刊新医療41巻 10号 (頁 146 ~ 149)

    出版機関名:

    発行年月:2014年10月

    著者氏名(共著者含):笠原真悟、佐野俊二

    共著区分:共著

  • 題目:特集 左心低形成症候群に対する治療戦略 左心低形成症候群における段階的治療-最適なFontan手術をめざして-

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:胸部外科67巻 4号 (頁 287 ~ 293)

    出版機関名:

    発行年月:2014年04月

    著者氏名(共著者含):笠原真悟、佐野俊二

    共著区分:共著

  • 題目:Fallot四徴症の外科治療再考

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:日本小児循環器学会雑誌30巻 2号 (頁 163 ~ 165)

    出版機関名:

    発行年月:2014年03月

    著者氏名(共著者含):笠原真悟

    共著区分:単著

  • 題目:第43回心友会全国交流会講演会とパネルディスカッションより 成人期の管理 先天性心臓外科の視点から「第二ステージの始まり」

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:心臓をまもる598巻 (頁 26 ~ 28)

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):笠原真悟

    共著区分:単著

  • 題目:海外の勧めと師との出会い

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:北里大学医学部同窓会 同窓会会報 65巻 (頁 4)

    出版機関名:

    発行年月:2014年01月

    著者氏名(共著者含):笠原真悟

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:成人先天性心疾患パーフェクトガイド

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:文光堂

    発行日:2015年09月

    著者名:笠原真悟、佐野俊二

    著書形態:共著

    担当部分:II 知っておくべき手術 6. Norwood手術とは-歴史と今後の問題-

  • 著書名:成人先天性心疾患パーフェクトガイド

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:文光堂

    発行日:2015年09月

    著者名:笠原真悟、佐野俊二

    著書形態:共著

    担当部分:II 知っておくべき手術 7. ダブルスイッチ手術とは-適応と遠隔期の問題-

  • 著書名:心臓手術の実際Part3

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:学研メディカル秀潤社

    発行日:2014年03月

    著者名:佐野俊二、笠原真悟、新井禎彦、岩崎達雄、清水一好、戸田雄一郎、杉本健太郎、石井典子、川瀬宏和、森田 潔、伊藤英史

    著書形態:共著

    担当部分:IV-9-1-4 大動脈縮窄症・大動脈弓離断症に対する手術と体外循環法

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:イカリア・ジャパン株式会社 社内教育プログラム

    開催場所:岡山

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:先天性心疾患と肺高血圧症

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:招待講演

    会議名称:The 4th AMC Congenital Heart Disease Center symposium -Simulation with 3D-printed model of CHD-

    開催場所:Seoul

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:Surgical techniques of Norwood operation for HLHS

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:その他

    会議名称:岡山大学知恵の見本市2015~もんげー岡山大学~

    開催場所:岡山

    開催期間:2015年12月

    題目又はセッション名:在宅酸素療法におけるSpO2モニタリングシステムの構築

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第107回日本循環器学会中国地方会

    開催場所:広島

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:膝窩動脈外膜嚢腫の一例

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第107回日本循環器学会中国地方会

    開催場所:広島

    開催期間:2015年11月

    題目又はセッション名:胎児診断で左心低形成症候群と診断後、段階的治療により2心室修復に到達した左室・僧帽弁低形成の1症例

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 関西胸部外科学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2008年04月 ~ 継続中

    活動内容:学会運営、学会査読委員

  • 日本小児循環器病学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2007年08月 ~ 継続中

    活動内容:学会運営、学会査読委員

  • 関西胸部外科学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2008年04月 ~ 継続中

    活動内容:学会運営、学会査読委員

  • 日本小児循環器病学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2007年08月 ~ 継続中

    活動内容:学会運営、学会査読委員

  • 関西胸部外科学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2008年04月 ~ 継続中

    活動内容:学会運営、学会査読委員

全件表示 >>

 
 

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2011年度

    委員会等の名称:ICU,CCU運営委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

  • 年度:2010年度

    委員会等の名称:ICU,CCU運営委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

  • 年度:2009年度

    委員会等の名称:中央手術部委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中

  • 年度:2009年度

    委員会等の名称:ICU,CCU運営委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月 ~ 継続中