所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

教育学部・教育学講座

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

教育学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

西洋教育史

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:フランス第三共和政初期の教員養成改革に関する研究

    研究課題概要:第三共和政初期の教員養成改革について、養成教育の課程(内容)と方法、教員任用の制度、それらを支える教育思想の観点から総合的に分析・考察し、歴史的また現代的な意義を探る。

  • 研究課題名:フェルディナン・ビュイッソンの教育思想研究

  • 研究課題名:第三共和政初期の大学教育改革に関する研究

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 著書名:フランス教育の伝統と革新

    出版機関名:大学教育出版

    発行日:2009年03月

    著者名:尾上雅信

    著書形態:共著

  • 著書名:教育史

    出版機関名:学文社

    発行日:2009年10月

    著者名:尾上雅信

    著書形態:共著

  • 著書名:「フェルディナン・ビュイッソンの教育思想 ─ 第三共和政初期教育改革史研究の一環として ─ 」(全257P.)

    出版機関名:東信堂

    発行日:2007年08月

    著者名:*尾上雅信

    著書形態:単著

    担当部分:すべて

全件表示 >>

 

写真

氏名

尾上 雅信 (オノウエ マサノブ)

ONOUE Masanobu

所属専攻講座

教育学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)西洋教育史

(英)History of Education in the Western Europe

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:筑波大学

    学校の種類:大学

    学部名:第二学群

    学科名:教育学

    卒業年月:1980年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:筑波大学

    研究科名:教育学研究科

    専攻名:外国教育史

    修了課程:博士課程

    修了年月:1985年03月

    修了区分:単位取得満期退学

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(教育学)

    学位の分野名:教育学 (Pedagogy)

    学位授与機関名:筑波大学 (University of Tsukuba)

    取得方法:論文

    取得年月:2006年09月

  • 学位名:教育学修士

    学位の分野名:教育学 (science of education)

    学位授与機関名:筑波大学 (University of Tsukuba)

    取得方法:課程

    取得年月:1982年03月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:教育学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2007年10月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先: 筑波大学教育学系 (1985-1987 University of Tsukuba, Assistant)

    経歴名:助手 (Research Associate)

    経歴期間:1985年04月 ~ 1987年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 教育史学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:なし

    活動期間:2009年04月

  • 教育史学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 教育思想史学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • フランス教育学会 /  日本国 ( )

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教育学 (Pedagogy)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:フランス第三共和政初期の教員養成改革に関する研究

    キーワード:第三共和政 教員養成

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2007年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教育学

    専門分野(researchmap分類):教育学

    研究内容:第三共和政初期の教員養成改革について、養成教育の課程(内容)と方法、教員任用の制度、それらを支える教育思想の観点から総合的に分析・考察し、歴史的また現代的な意義を探る。

  • 研究課題名:フェルディナン・ビュイッソンの教育思想研究

    キーワード:ビュイッソン

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2004年04月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教育学

    専門分野(researchmap分類):教育学

    研究内容:第三共和政初期において教育行政官また教育学者として教育改革に尽力したフェルディナン・ビュイッソンの教育思想の形成過程ならびにその特色、歴史的意義に関する研究

  • 研究課題名:第三共和政初期の大学教育改革に関する研究 (Study on the reform of the Higher Education system in the Third Republic.)

    キーワード:第三共和政,大学教育改革,教育学 (Third Republic,Higher Education reform,Science of Education)

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:1990年03月 ~ 継続中

    専門分野(科研費分類):教育学 、西洋史

    専門分野(researchmap分類):教育学 、西洋史

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:西洋教育史(2)

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:西洋教育史特論演習B

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:西洋教育史CⅡ②

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:学びをつなぐ教育学

    担当期間:2019年12月 ~ 2020年02月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:西洋教育史(1)

    担当期間:2019年10月 ~ 2019年12月

    授業形式:

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:歴史のなかの女子教員 ( La Formation des Institutrices en la Troisieme Republique )

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:フランス教育学会紀要25号 (頁 7 ~ 16)

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 論文題目名:フランス第三共和政初期の教員養成改革に関する考察(7)

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学大学院教育学研究科研究集録141号 (頁 107 ~ 114)

    発行年月:2009年06月

    著者氏名(共著者含):尾上雅信

    共著区分:単著

  • 論文題目名:フランス第三共和政初期の教員養成改革に関する考察(6) ─ 任用制度の改革を中心に

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学教育学研究科研究集録140号 (頁 123 ~ 131)

    発行年月:2009年02月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 論文題目名:Special Needs Education に関する一考察 ─ ウォーノック報告の検討を中心に

    記述言語:日本語

    掲載種別:大学紀要

    掲載誌名:岡山大学大学院教育学研究科研究集録162号 (頁 1 ~ 14)

    発行年月:2016年07月

    著者氏名(共著者含):「尾上雅信」「辻 早紀」

    共著区分:共著

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:石堂常世「フランス公教育論と市民育成の原理」の書評

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:フランス教育学会紀要27号

    出版機関名:

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

  • 題目:書評:神山栄治著「フランス近代初等教育制度史研究」

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:フランス教育学会紀要23号

    出版機関名:フランス教育学会

    発行年月:2011年10月

    著者氏名(共著者含):尾上雅信

    共著区分:単著

  • 題目:書評:前田更子『私立学校からみる近代フランス』

    記述言語:日本語

    掲載種別:学会誌

    掲載誌名:日本の教育史学53号 (頁 192 ~ 194)

    出版機関名:教育史学会

    発行年月:2010年10月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:単著

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:「フェルディナン・ビュイッソンの教育思想 ─ 第三共和政初期教育改革史研究の一環として ─ 」(全257P.)

    記述言語:未設定

    著書種別:著書

    出版機関名:東信堂

    発行日:2007年08月

    著者名:*尾上雅信

    著書形態:単著

    担当部分:すべて

  • 著書名:フランス教育の伝統と革新

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:大学教育出版

    発行日:2009年03月

    著者名:尾上雅信

    著書形態:共著

  • 著書名:教育史

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:学文社

    発行日:2009年10月

    著者名:尾上雅信

    著書形態:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:フランスにおける男女別学・共学の歴史的検討

    開催場所:北海道教育大学函館校

    開催期間:2016年09月

    題目又はセッション名:ジュール・フェリ改革下の師範学校での児童期・青年期男女の関係性の教授

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:フランス教育学会第31回研究大会

    開催場所:高松大学

    開催期間:2013年09月

    題目又はセッション名:フランスにおける女性と教育

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • フランス教育学会

    役職・役割名:紀要編集委員

    活動期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    活動内容:紀要編集委員

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:教員養成の思想と制度に関する比較発達史

    研究期間:2016年04月 ~ 2020年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容: フランス、イギリス、ドイツ、アメリカ、ロシア、中国の教員養成動向に目を向け、各国が20世紀に国際関係のなかでどのような教員を求め、どう養成し、国民教育の現場たる学校に教員を送り出していたか、比較発達史的分析を行う。

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    講座、講演会等種類:その他

    参加人数:130人

    開催日:2016年08月

    講座等名:教員免許状更新講習

    講義題名:学校を巡る近年の状況変化

    主催者:岡山大学

    対象者:現職教員

    開催地,会場:岡山大学教育学部