職名 【 表示 / 非表示

講師

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:炎症性微小環境に起因する胃癌の悪性化進展機構の解明と抗悪性化両方の開発

    研究課題概要:

 

写真

氏名

西﨑 正彦 (ニシザキ マサヒコ)

NISHIZAKI Masahiko

所属専攻講座

岡山大学病院

職名

講師

性別

男性

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:岡山大学病院

    経歴名:講師 (Senior Assistant Professor)

    職務期間:2014年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本食道学会 /  日本国 ( 2014年10月 ~ 継続中 )

  • 日本ロボッ外科学会 /  日本国 ( 2011年11月 ~ 継続中 )

  • アメリカ消化器内視鏡外科学会 (Society of American Gastrointestinal and Endoscopic Surgeons)  /  アメリカ合衆国 ( 2007年09月 ~ 継続中 )

  • 日本内視鏡外科学会 /  日本国 ( 2004年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2014年01月 ~ 継続中

  • 日本胃癌学会 /  日本国 ( 2004年03月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:代議員

    活動期間:2014年01月 ~ 継続中

全件表示 >>

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:炎症性微小環境に起因する胃癌の悪性化進展機構の解明と抗悪性化両方の開発

    キーワード:胃癌

    研究態様:個人研究

    研究制度:科学研究費補助金

    研究期間:2014年04月 ~ 2017年03月

    専門分野(科研費分類):外科学一般

    専門分野(researchmap分類):消化器の腫よう

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    授業科目:ヘルスシステム統合科学応用学実習

    担当期間:2018年10月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:先端医療疾病管理論

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

  • 年度:2018年度

    授業科目:社会医療疾病管理論

    担当期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    授業形式:

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A multi-institution phase II study of docetaxel and S-1 in combination with trastuzumab for HER2-positive advanced gastric cancer (DASH study)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Cancer Chemotherapy and Pharmacology (頁 1 ~ 6)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):Shunsuke Kagawa*,Atsushi Muraoka,Takeshi Kambara,Hiroshi Nakayama,Ryosuke Hamano,Norimitsu Tanaka,Kazuhiro Noma*,Kohji Tanakaya,Hiroyuki Kishimoto*,Kunitoshi Shigeyasu,Shinji Kuroda*,Satoru Kikuchi*,Kazuya Kuwada,Masahiko Nishizaki*,Yasuhiro Shirakawa*,Toshiyoshi Fujiwara*

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s00280-017-3505-4

  • 論文題目名:Liposome-encapsulated plasmid DNA of telomerase-specific oncolytic adenovirus with stealth effect on the immune system

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Scientific Reports7巻 1号 (頁 1 ~ 8)

    発行年月:2017年12月

    著者氏名(共著者含):Katsuyuki Aoyama,Shinji Kuroda*,Toshiaki Morihiro,Nobuhiko Kanaya,Tetsushi Kubota,Yoshihiko Kakiuchi,Satoru Kikuchi*,Masahiko Nishizaki*,Shunsuke Kagawa*,Hiroshi Tazawa*,Toshiyoshi Fujiwara*

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/s41598-017-14717-x

  • 論文題目名:超高齢者の進行食道癌に対し積極的に集学的治療を行い長期無再発生存中の1例

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:癌と化学療法44巻 12号 (頁 1784 ~ 1786)

    発行年月:2017年11月

    著者氏名(共著者含):松三雄騎, 白川靖博, 田邊俊介, 河本慧, 前田直見, 二宮卓之, 野間和広, 西崎正彦, 香川俊輔, 藤原俊義

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Liposome-encapsulated plasmid DNA of telomerase-specific oncolytic adenovirus with stealth effect on the immune system

    記述言語:英語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:Sci Rep7巻 14177号 (頁 doi: 10.1038/s41598-017-14717-x ~ )

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):Aoyama K, Kuroda S, Morihiro T, Kanaya N, Kubota T, Kakiuchi Y, Kikuchi S, Nishizaki M, Kagawa S, Tazawa H, Fujiwara T

    共著区分:共著

  • 論文題目名:HER2陽性胃癌に対する新たな治療戦略

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:癌と化学療法44巻 10号 (頁 883 ~ 885)

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):金谷信彦, 黒田新士, 久保田哲史, 森廣俊昭, 菊地覚次, 西崎正彦, 田澤大, 香川俊輔, 藤原俊義

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:腹腔鏡下噴門側胃切除

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:日本外科学会雑誌117巻 6号 (頁 543 ~ 546)

    出版機関名:

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):西﨑正彦, 藤原俊義

    共著区分:共著

  • 題目:Ⅱ.胃 3.噴門側胃切除術後再建 1)食道残胃吻合(観音開き法)

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:臨床雑誌外科78巻 12号 (頁 1336 ~ 1338)

    出版機関名:

    発行年月:2016年11月

    著者氏名(共著者含):西﨑正彦

    共著区分:単著

  • 題目:術式別でわかりやすい内視鏡外科手術実践マニュアル 腹腔鏡補助下胃全摘術

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:オペナーシング2014秋季増刊 (頁 37 ~ 44)

    出版機関名:

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):西﨑正彦

    共著区分:単著

  • 題目:噴門側胃切除後の逆流防止機構を伴った食道残胃吻合法

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:胃癌perspective 7巻 1号 (頁 20 ~ 26)

    出版機関名:

    発行年月:2014年03月

    著者氏名(共著者含):西崎正彦, 黒田新士, 菊地覚次, 久保田哲史, 香川俊輔, 藤原俊義

    共著区分:共著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第30回日本内視鏡外科学会総会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:混合型食道裂孔ヘルニア手術のQOL 改善への貢献

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第30回日本内視鏡外科学会総会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:完全鏡視下手縫いによる逆流防止弁形成食道残胃吻合(観音開き法)

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第30回日本内視鏡外科学会総会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:完全鏡視下幽門側胃切除におけるBook-binding technique によるBillroth-I 法再建の検討

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第30回日本内視鏡外科学会総会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:腹臥位胸腔鏡下食道癌手術における困難症例に対する挑戦

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:シンポジウム

    会議名称:第30回日本内視鏡外科学会総会

    開催場所:京都市

    開催期間:2017年12月

    題目又はセッション名:腹臥位胸腔鏡下食道切除における微細層構造を意識した安全な上縦隔郭清術

全件表示 >>

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    講座等名:日本消化器病学会中国支部第76回市民公開講座

  • 年度:2015年度

    講座、講演会等種類:公開講座

    講座等名:日本胃癌学会 第20回市民公開講座