所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

岡山大学大学院保健学研究科

職名 【 表示 / 非表示

教授

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

産婦人科学

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

不育症,性同一性障害,子宮内膜症,妊娠高血圧症候群,多嚢胞性卵巣症候群

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:卵巣組織の凍結に関する研究

    研究課題概要:

  • 研究課題名:不妊症・不育症症例の心理的ストレスとその支援についての研究

  • 研究課題名:Advanced glycation end product(終末糖化産物)による生殖分野での病態形成への関与

 

写真

氏名

中塚 幹也 (ナカツカ ミキヤ)

NAKATSUKA Mikiya

所属専攻講座

保健学研究科

職名

教授

性別

男性

研究分野・キーワード

(日)不育症,性同一性障害,子宮内膜症,妊娠高血圧症候群,多嚢胞性卵巣症候群

(英)Recurrent Pregnancy Loss, Gender Identity Disorder, Endometriosis, Preeclampsia, Polycystic Ovary Syndrome

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:岡山大学

    学校の種類:大学

    学部名:医学部

    学科名:医学科

    卒業年月:1986年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:医学研究科

    専攻名:産科婦人科学

    修了課程:博士課程

    修了年月:1994年09月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学)

    学位の分野名:創薬化学 (Drug development chemistry)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:保健学研究科

    経歴名:教授 (Professor)

    職務期間:2006年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 所属(勤務)先:岡山大学医学部保健学科

    経歴名:教授

    経歴期間:2006年04月 ~ 2007年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本性科学会 /  日本国 ( 2017年04月 ~ 継続中 )

    役職・役割名:理事

    活動期間:2017年04月 ~ 継続中

  • 日本生殖免疫学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2003年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本生殖免疫学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2003年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本生殖免疫学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2003年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

  • 日本産婦人科内視鏡学会 /  日本国 ( )

    役職・役割名:評議員

    活動期間:1998年04月 ~ 継続中

    活動内容:ReaD移行データ日付 :

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 産婦人科学 (Obstetrics and gynecology)

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 研究課題名:卵巣組織の凍結に関する研究

    キーワード:卵巣,凍結,ガラス化法,白血病,悪性リンパ腫,癌

    研究態様:

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2004年01月 ~ 2010年12月

    専門分野(科研費分類):産婦人科学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:不妊症・不育症症例の心理的ストレスとその支援についての研究

    キーワード:不妊,不育,ストレス,うつ,カウンセリング

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2004年01月 ~ 2009年12月

    専門分野(科研費分類):臨床看護学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:Advanced glycation end product(終末糖化産物)による生殖分野での病態形成への関与

    キーワード:Advacned glycation end product,カルボニルストレス,酸化ストレス

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2003年01月 ~ 2009年12月

    専門分野(科研費分類):産婦人科学

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:性同一性障害の集学的治療,遺伝子解析

    キーワード:性同一性障害,遺伝子解析

    研究態様:機関内共同研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2003年01月 ~ 2008年12月

    専門分野(科研費分類):

    専門分野(researchmap分類):

  • 研究課題名:着床における自然免疫

    キーワード:着床,自然免疫,Toll-like Receptor

    研究態様:個人研究

    研究制度:(選択しない)

    研究期間:2003年01月 ~ 2006年12月

    専門分野(科研費分類):

    専門分野(researchmap分類):

全件表示 >>

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:リプロダクティブヘルス演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:リプロダクティブヘルス科学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:成育看護学演習

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:リプロダクティブ・ヘルス演習Ⅲ

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

  • 年度:2019年度

    授業科目:リプロダクティブ・ヘルス演習Ⅱ

    担当期間:2019年10月 ~ 2020年03月

    授業形式:

全件表示 >>

FDに取り組む姿勢 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    FD委員
    生命部会 部会長

  • 年度:2017年度

    教育開発センター 副センター長
    FD委員会委員長

    岡山大学FD 桃太郎フォーラム企画・企画運営
    年2回の新任・転入教職員FD研修会企画


    学士課程教育構築専門委員会委員
    大学院教育構築委員会委員
    教育開発センター運営委員会委員
    教育評価専門委員会委員

    教科書専門委員会委員

    医学部FC

  • 年度:2016年度

    教育開発センター 副センター長
    FD委員会委員長

    岡山大学FD 桃太郎フォーラム企画・企画運営
    年2回の新任・転入教職員FD研修会企画


    学士課程教育構築専門委員会委員
    大学院教育構築委員会委員
    教育開発センター運営委員会委員
    教育評価専門委員会委員

    教科書専門委員会委員

    医学部FC

教育対象学生数 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    卒業論文指導学生: 6人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 7人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 2人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 5人 、(うち留学生数): 2人

    AA担当学生数: 20人

  • 年度:2016年度

    卒業論文指導学生: 6人 、(うち留学生数):0人

    修士論文指導学生: 9人 、(うち留学生数): 0人

    博士論文指導学生: 0人 、(うち留学生数): 0人

    研究生等指導学生: 5人 、(うち留学生数): 2人

    AA担当学生数: 20人

教育改善等助成資金 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    助成資金の名称:大学機能強化戦略経費

    課題名:地域発信型の「妊娠・子育て」職能集団形成プロジェクト

    金額:2,000,000円

    代表/分担別:代表者

  • 年度:2016年度

    助成資金の名称:大学機能強化戦略経費

    課題名:地域発信型の「妊娠・子育て」職能集団形成プロジェクト

    金額:2,000,000円

    代表/分担別:代表者

教科書、教材等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    教科書,教材等の種類:教材作成

    大学教育教材開発:e-ラーニング用 コンテンツ作成
    「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム17

  • 年度:2017年度

    教科書,教材等の種類:教科書出版

    大学教育教材開発:看護協会 助産基礎テキスト 2017年度版

  • 年度:2016年度

    教科書,教材等の種類:教科書出版

    大学教育教材開発:「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム 助産ケアの基本

  • 年度:2016年度

    教科書,教材等の種類:教材作成

    大学教育教材開発:e-ラーニング用 コンテンツ作成
    「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム15

  • 年度:2015年度

    教科書,教材等の種類:教材作成

    大学教育教材開発:e-ラーニング用 コンテンツ作成
    「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム15

全件表示 >>

学生活動支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    学生活動支援の種類:就職支援

    学生活動支援:学生就職支援

    リカレントプログラム受講生 職場復帰支援

  • 年度:2016年度

    学生活動支援の種類:就職支援

    学生活動支援:学生就職支援

    リカレントプログラム受講生 職場復帰支援

教育活動に関する報道等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    報道の種類:テレビ

    教育活動報道:171226 NHK WEB News 胚培養士養成

  • 年度:2013年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:岡山大学生殖補助医療技術教育研究(ART)センター開設

  • 年度:2013年度

    報道の種類:新聞

    教育活動報道:岡山大学生殖補助医療技術教育研究(ART)センター キックオフシンポジウム

その他 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    「学ぼう!妊娠・子育て」プロジェクト 地域e-ラーニングシステム

  • 年度:2017年度

    岡山大学 たまり場構想
    助産師・保健師・子育て支援スタッフのためのカフェ運営

  • 年度:2017年度

    岡山大学生殖補助医療技術教育研究(ART)センター
    胚培養士リカレント教育コース開講

  • 年度:2017年度

    「妊娠中からの母子支援」即戦力育成プログラム16開講

  • 年度:2016年度

    「学ぼう!妊娠・子育て」プロジェクト 地域e-ラーニングシステム

全件表示 >>

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:不育症夫婦における夫の流死産時の医療者の支援・社会的支援への思い

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:川崎医療福祉学会誌29巻 1号 (頁 63 ~ 74)

    発行年月:2019年12月

    著者氏名(共著者含):秦久美子,大平光子,中塚幹也

    共著区分:共著

  • 論文題目名:性同一性障害

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:日本産婦人科学会雑誌71巻 11号 (頁 2440 ~ 2443)

    発行年月:2019年11月

    著者氏名(共著者含):中塚幹也

    共著区分:単著

  • 論文題目名:Risk Factors and Outcomes of Recurrent Pregnancy Loss in Japan

    記述言語:英語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:The Journal of Obstetrics and Gynaecology Reserch45巻 10号 (頁 1997 ~ 2006)

    発行年月:2019年10月

    著者氏名(共著者含):Keiko Morita, Yosuke Ono, Toshiyuki Takeshita, Toshitaka Sugi, Tomoyuki Fujii,Hideto Yamada, Mikiya Nakatsuka, Atsushi Fukui and Shigeru Saito

    共著区分:共著

  • 論文題目名:産後1ヶ月の母親が「育児上のネガティブな出来事」の体験を【辛い」と捉える背景

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:日本周産期メンタルヘルス学会会誌5巻 1号 (頁 49 ~ 56)

    発行年月:2019年06月

    著者氏名(共著者含):久世恵美子,秦久美子,中塚幹也

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Vi.Realizing a Symbiotic Society②Support for sexual minorities:Skill group formation project of the "reproduction,pregnancy,child,care,LGBT"

    記述言語:英語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:Selected cases in Okayama University to Promote SDGs (頁 117)

    発行年月:2019年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:私の処方「性同一性障害のホルモン療法」

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Modern Physician40巻 2号 (頁 169)

    出版機関名:

    発行年月:2020年02月

    著者氏名(共著者含):中塚幹也

    共著区分:単著

  • 題目:診療の秘訣「性同一性障害」

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Modern Physician40巻 2号 (頁 176)

    出版機関名:

    発行年月:2020年02月

    著者氏名(共著者含):中塚幹也

    共著区分:単著

  • 題目:特集:医学的・社会的ハイリスク妊婦のケアと管理「医学的・社会的ハイリスク妊婦~妊娠前から産後まで」

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:臨床助産ケア12巻 1号 (頁 2 ~ 6)

    出版機関名:

    発行年月:2020年01月

    著者氏名(共著者含):中塚幹也

    共著区分:単著

  • 題目:連載第9回:助産師・看護師に知ってほしいLGBTの基礎知識「LGBT当事者のライフプランへの支援:LGBT当事者と家族形成」

    記述言語:日本語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:臨床助産ケア12巻 1号 (頁 92 ~ 95)

    出版機関名:

    発行年月:2020年01月

    著者氏名(共著者含):中塚幹也

    共著区分:単著

  • 題目:命をつなぐー流死産を止める

    記述言語:日本語

    掲載種別:未設定

    掲載誌名:週間日本医事新報4983巻 10-4号 (頁 3)

    出版機関名:

    発行年月:2019年10月

    著者氏名(共著者含):中塚幹也

    共著区分:単著

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 著書名:ナーシンググラフィカEX疾患と看護⑨女性生殖器

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:メディカ出版

    発行日:2020年01月

    著者名:中塚幹也

    著書形態:共著

    担当部分:2女性生殖器の疾患と看護 10性分化疾患・性器形態異常

  • 著書名:ナーシンググラフィカEX疾患と看護⑨女性生殖器

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:メディカ出版

    発行日:2020年01月

    著者名:中塚幹也

    著書形態:共著

    担当部分:2女性生殖器の疾患と看護 13セクシュアリティに関連する課題

  • 著書名:産婦人科臨床シリーズ 6女性ヘルスケア

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:株式会社中山書店

    発行日:2019年10月

    著者名:中塚幹也

    著書形態:単著

    担当部分:3章 女性ヘルスケアに特異的な疾患と対応 性同一性障害

  • 著書名:研究報告 第14集

    記述言語:日本語

    著書種別:著書

    出版機関名:奈良教育大学

    発行日:2019年07月

    著者名:中塚幹也

    著書形態:単著

    担当部分:2018年度 奈良県大学人権教育研究協議会 記念講演会「性同一性障害をめぐる諸問題と対応の課題」

  • 著書名:初任者研修実務必携 追録 第10号

    記述言語:日本語

    著書種別:未設定

    出版機関名:第一法規株式会社

    発行日:2019年04月

    著者名:中塚幹也

    著書形態:共著

    担当部分:第三編研修における主な指導内容第10章今日的な教育課題1教育課題の解決に向けた取り組み㉔性の多様性:LGBTの理解

全件表示 >>

学術雑誌編集委員 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    学術雑誌名:GID(性同一性障害)学会雑誌

    委員長/委員等の種類:委員長

  • 年度:2017年度

    学術雑誌名:GID(性同一性障害)学会雑誌

    委員長/委員等の種類:委員長

  • 年度:2016年度

    学術雑誌名:GID(性同一性障害)学会雑誌

    委員長/委員等の種類:委員長

論文査読 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    件数:2件

    学術雑誌名:Acta Medica Okayama

  • 年度:2018年度

    件数:6件

    学術雑誌名:母性衛生

  • 年度:2018年度

    件数:2件

    学術雑誌名:日本産婦人科内視鏡学会誌

  • 年度:2018年度

    件数:2件

    学術雑誌名:Reproductive Medicine and Biology

  • 年度:2018年度

    件数:18件

    学術雑誌名:The Journal of Obstetrics and Gynaecology Research

全件表示 >>

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:岡山大学生殖補助医療技術教育研究(ART)センター リカレントセミナー大阪

    開催場所:ハービスOSAKA ハービスPLAZA

    開催期間:2019年12月

    題目又はセッション名:不育症の基礎とART施設における特徴

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:第20回 香川県母性衛生学会

    開催場所:香川県立保健医療大学

    開催期間:2019年12月

    題目又はセッション名:社会的ハイリスク妊産婦を支援する:メンタルヘルスの視点から

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:教育現場をサポートするLGBT関連セミナーin岡山

    開催場所:岡山コンベンションセンター

    開催期間:2019年12月

    題目又はセッション名:トランスジェンダーの子どもの封じ込める体験と学校での対応

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:広島県産婦人科医並びに産科看護要員のための研修会

    開催場所:広島県医師会館

    開催期間:2019年12月

    題目又はセッション名:妊娠中からの気になる母子支援社会的リスク因子とメンタルヘルス

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:特別講演

    会議名称:第44回 東日本小児科学会

    開催場所:都市センターホテル

    開催期間:2019年11月

    題目又はセッション名:LGBT/SOGIの基礎知識:トランスジェンダーの子どもへの対応

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本不妊カウンセリング学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2010年03月 ~ 継続中

  • GID(性同一性障害)学会

    役職・役割名:理事長

    活動期間:2010年03月 ~ 継続中

  • 日本母性衛生学会

    役職・役割名:理事

    活動期間:2009年06月 ~ 継続中

  • 岡山県母性衛生学会

    役職・役割名:理事

    活動期間:2008年04月 ~ 継続中

  • 日本産婦人科内視鏡学会

    役職・役割名:評議員

    活動期間:2008年04月

全件表示 >>

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:読売新聞

    番組名等及び内容:申立人「次は法改正を」
    手術要件海外で批判 性別変更最高裁決定

    報道年月日:2019年01月25日

  • 年度:2019年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:山陽新聞

    番組名等及び内容:LGBT理解深めて 市が啓発強化

    報道年月日:2019年12月14日

  • 年度:2019年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:テレビ

    会社名等:山陽放送RSK

    番組名等及び内容:イブニングニュース
    LGBT対応も 変わる制服

    報道年月日:2019年12月04日

  • 年度:2019年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:山陽新聞

    番組名等及び内容:がん患者子ども持てる 
    精子や卵子凍結保存 生殖機能温存も

    報道年月日:2019年12月01日

  • 年度:2019年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:山陽新聞

    番組名等及び内容:子宮頸がん ワクチンの現状を紹介

    報道年月日:2019年11月05日

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:Acta Medica Okayama 2016 Best Reviewer Award

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2017年06月

    受賞国:日本国

    授与機関:Acta Medica Okayama

    受賞者・受賞グループ名:中塚幹也

  • 受賞学術賞名:日本不妊カウンセリング学会 優秀賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2013年05月31日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本不妊カウンセリング学会

    受賞者・受賞グループ名:山本真悠子,片岡久美恵,秦久美子,中塚幹也

    題目名:看護スタッフによる不妊カップルへの精神支援の現状

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:厚生労働科学研究費補助金 成育疾患克服等次世代育成総合研究事業

    研究題目:身体的・精神的・社会的(biopsychosocial)に健やかな子どもの発育を促すための切れ目のない保健・医療体制提供のための研究

    研究期間:2018年04月 ~ 2020年03月

    資金支給機関:厚生労働省

    研究内容:LGBT,特に性同一性障害/性別違和の子どもや関係者への情報提供についての研究

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:配偶子凍結保存の増加と「ライフプラン」「ジェンダー観」の変化に関する学際的研究

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:配偶子凍結保存の増加と「ライフプラン」「ジェンダー観」の変化に関する学際的研究

  • 研究種目名:挑戦的萌芽研究

    研究題目:性同一性障害の子どもに対する学校でのメンタルヘルス対策と医療連携の確立

    研究期間:2017年04月 ~ 2020年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:性同一性障害の子どもに対する学校でのメンタルヘルス対策と医療連携の確立

  • 研究種目名:基盤研究(B)

    研究題目:配偶子凍結保存の増加と「ライフプラン」「ジェンダー観」の変化に関する学際的研究

    研究期間:2017年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:配偶子凍結保存の増加と「ライフプラン」「ジェンダー観」の変化に関する学際的研究

  • 研究種目名:挑戦的萌芽研究

    研究題目:性同一性障害の子どもに対する学校でのメンタルヘルス対策と医療連携の確立

    研究期間:2017年04月 ~ 2020年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:性同一性障害の子どもに対する学校でのメンタルヘルス対策と医療連携の確立

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:AMED

    研究題目:不育症の原因解明、予防治療に関する研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:AMED

  • 資金名称:AMED

    研究題目:不育症の原因解明、予防治療に関する研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:AMED

  • 資金名称:厚生労働科学研究費補助金

    研究題目:総合的な思春期・若年成人(AYA)世代のがん対策のあり方に関する研究 

    研究期間:2015年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:厚生労働省

  • 資金名称:AMED

    研究題目:不育症の原因解明、予防治療に関する研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:AMED

  • 資金名称:厚生労働科学研究費補助金

    研究題目:総合的な思春期・若年成人(AYA)世代のがん対策のあり方に関する研究 

    研究期間:2015年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:厚生労働省

全件表示 >>

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    研究費名:岡山大学「大学機能強化戦略経費」

    課題名:発信型地域貢献をめざした岡大ブランドの教育コンテンツ作成プロジェクト

  • 年度:2017年度

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    研究費名:岡山大学「大学機能強化戦略経費」

    課題名:発信型地域貢献をめざした岡大ブランドの教育コンテンツ作成プロジェクト

  • 年度:2016年度

    研究期間:2014年04月 ~ 2015年03月

    研究費名:岡山大学「大学機能強化戦略経費」

    課題名:発信型地域貢献をめざした岡大ブランドの教育コンテンツ作成プロジェクト

 

審議会・委員会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    外部委員会区分:その他公的団体

    名称:岡山地方裁判所

    役職:その他

    活動内容:専門意見を述べる.

  • 年度:2019年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山県生活習慣病検診等管理指導協議会子宮がん部会

    役職:委員

    活動内容:子宮がん検診に関する議案

  • 年度:2019年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山市男女共同参画専門委員会

    役職:委員長

    活動内容:男女共同参画に関するプラン作成など

  • 年度:2018年度

    外部委員会区分:その他公的団体

    名称:岡山地方裁判所

    役職:その他

    活動内容:専門意見を述べる.

  • 年度:2018年度

    外部委員会区分:委員会

    名称:岡山市男女共同参画専門委員会

    役職:委員長

    活動内容:男女共同参画に関するプラン作成など

全件表示 >>

診療活動・医療支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    医療活動の実績:不育症専門外来 不妊内分泌外来 性同一性障害診療

    医療支援:岡山県不妊専門相談センター 不妊・不育とこころの相談室 にてカウンセリング
    がん患者の卵巣凍結

  • 年度:2018年度

    医療活動の実績:不育症専門外来 不妊内分泌外来 性同一性障害診療

    医療支援:岡山県不妊専門相談センター 不妊・不育とこころの相談室 にてカウンセリング
    がん患者の卵巣凍結

  • 年度:2017年度

    医療活動の実績:不育症専門外来 不妊内分泌外来 性同一性障害診療

    医療支援:岡山県不妊専門相談センター 不妊・不育とこころの相談室 にてカウンセリング
    がん患者の卵巣凍結

  • 年度:2016年度

    医療活動の実績:不育症専門外来 不妊内分泌外来 性同一性障害診療

    医療支援:岡山県不妊専門相談センター 不妊・不育とこころの相談室 にてカウンセリング
    がん患者の卵巣凍結

国際貢献(受入実績) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    外国人研究者受入数:1人

    外国人留学生数:2人

  • 年度:2017年度

    外国人研究者受入数:1人

    外国人研修生数:1人

  • 年度:2016年度

    外国人研究者受入数:1人

    外国人研修生数:1人

 

部局長などの実績 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    役職:副学部長

    職名:医学部 副学部長

    任期:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 年度:2017年度

    役職:その他

    職名:教育開発センター 副センター長

    任期:2014年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2017年度

    役職:副学部長

    職名:医学部 副学部長

    任期:2017年04月 ~ 2019年03月

  • 年度:2017年度

    役職:その他

    職名:教育開発センター FD部門長

    任期:2014年04月 ~ 2016年03月

  • 年度:2016年度

    役職:その他

    職名:教育開発センター 副センター長

    任期:2014年04月 ~ 2016年03月

全件表示 >>

全学的な実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:生命部会

    役職:委員長

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:FD委員会

    役職:委員

    貢献の実績:桃太郎フォーラム企画・運営など

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:大学院教育構築WG

    役職:委員

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:生命部会

    役職:委員

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:教科書専門委員会

    役職:委員

全件表示 >>

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:保健学研究科倫理審査委員会

    役職:委員

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 利益相反COIマネジメント委員会

    役職:委員

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:岡山大学病院 総合患者支援センター 運営委員会

    役職:委員

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:岡山大学病院ジェンダークリニック運営委員会

    役職:委員

    任期:2008年04月

  • 年度:2018年度

    委員会等の名称:保健学研究科施設等関するWG

    役職:委員長

全件表示 >>

 

おすすめURL 【 表示 / 非表示

全件表示 >>