所属学科・講座など 【 表示 / 非表示

岡山大学大学院医歯薬学総合研究科病理学(免疫病理)

職名 【 表示 / 非表示

助教

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

外科学一般

研究分野・キーワード 【 表示 / 非表示

癌、微小環境、鉄

主要業績 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:A novel synergistic effect of iron depletion on antiangiogenic cancer therapy

    掲載誌名:International journal of cancer132巻 (頁 2705 ~ 2713)

    発行年月:2013年06月

    著者氏名(共著者含):Toshiaki Ohara, Kazuhiro Noma, Shinichi Urano, Shinichiro Watanabe, Seishi Nishitani, Yasuko Tomono,Fumiaki Kimura, Shunsuke Kagawa, Yasuhiro Shirakawa and Toshiyoshi Fujiwara

  • 論文題目名:Iron depletion is a novel therapeutic strategy to target cancer stem cells

    掲載誌名:Oncotarget8巻 58号 (頁 98405 ~ 98416)

    発行年月:2017年10月

    著者氏名(共著者含):Takayuki Ninomiya, Toshiaki Ohara*, Kazuhiro Noma, Yuki Katsura, Ryoichi Katsube, Hajime Kashima, Takuya Kato, Yasuko Tomono, Hiroshi Tazawa, Shunsuke Kagawa, Yasuhiro Shirakawa, Fumiaki Kimura, Ling Chen, Tomonari Kasai, Masaharu Seno, Akihiro Matsukawa and Toshiyoshi Fujiwara

  • 論文題目名:A Novel Combination Cancer Therapy with Iron Chelator Targeting Cancer Stem Cells via Suppressing Stemness.

    掲載誌名:Cancers

    発行年月:2019年02月

    著者氏名(共著者含):Yuki Katsura, Toshiaki Ohara*, Kazuhiro Noma, Takayuki Ninomiya, Hajime Kashima, Takuya Kato, Hiroaki Sato, Satoshi Komoto, Toru Narusaka, Yasuko Tomono, Boyi Xing, Yuehua Chen, Hiroshi Tazawa, Shunsuke Kagawa, Yasuhiro Shirakawa, Tomonari Kasai, Masaharu Seno, Akihiro Matsukawa, Toshiyoshi Fujiwara

全件表示 >>

 

写真

氏名

大原 利章 (オオハラ トシアキ)

OHARA Toshiaki

所属専攻講座

医歯薬学総合研究科

職名

助教

性別

男性

研究室住所

(日)岡山県岡山市北区鹿田町2-5-1

(英)2-5-1 Shikata-cho, Kita-ku, Okayama

研究室電話

(日)086-223-7151

(英)+81-86-223-7151

研究室FAX

(日)086-235-7636

(英)+86-86-235-7636

研究分野・キーワード

(日)癌、微小環境、鉄

(英)cancer, microenvironment, iron

出身学校 【 表示 / 非表示

  • 学校名:愛媛大学

    学校の種類:大学

    学部名:医学部

    学科名:医学科

    卒業年月:2002年03月

    卒業区分:卒業

    所在国:日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大学院名:岡山大学

    研究科名:医学研究科

    修了課程:博士課程

    修了年月:2011年09月

    修了区分:修了

    所在国:日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 学位名:博士(医学) (Doctor (Medicine))

    学位の分野名:外科学一般 (General surgery)

    学位授与機関名:岡山大学 (Okayama University)

    取得方法:課程

    取得年月:2011年09月

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 職務遂行組織:医歯薬学総合研究科

    経歴名:助教 (Assistant Professor)

    職務期間:2014年05月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 米国癌学会 (American Association for Cancer Research)  /  アメリカ合衆国 ( 2008年04月 ~ 継続中 )

  • 米国臨床腫瘍学会 (American Society of Clinical Oncology)  /  アメリカ合衆国 ( 2013年01月 ~ 継続中 )

  • 日本外科学会 /  日本国 ( 2002年04月 ~ 継続中 )

  • 日本消化器外科学会 /  日本国 ( 2002年12月 ~ 継続中 )

  • 日本病理学会 /  日本国 ( 2014年04月 ~ 継続中 )

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 外科学一般 (General surgery)

専門分野(researchmap分類) 【 表示 / 非表示

  • 消化器の腫よう

取得資格 【 表示 / 非表示

  • 医師

  • 日本外科学会外科専門医 (Board Certified Surgeon)

  • 日本消化器外科学会消化器外科指導医 (Board Certified Surgeon in Gastroenterology)

  • 日本がん治療認定医機構 がん治療認定医 (General Clinical Oncologist )

  • 日本禁煙学会認定専門医 (Board certified member of the Japan Society for Tobacco Control)

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    授業科目:病理学Ⅰ実習

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:病理学(免疫病理)I(講義・演習)

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:病理学(免疫病理)II(講義・演習)

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:病理学(免疫病理)I(演習・実習)

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

  • 年度:2019年度

    授業科目:病理学(免疫病理)II(演習・実習)

    担当期間:2019年04月 ~ 2020年03月

    授業形式:専任

全件表示 >>

担当授業科目(その他) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    科目名:病理病態学

    担当期間:2017年05月

    講義内容またはシラバス:病理病態学のうち消化管についての修士講義

  • 年度:2016年度

    科目名:病理学Ⅰ

    担当期間:2016年12月 ~ 2017年02月

    講義内容またはシラバス:病理学Ⅰの消化管の講義・実習

  • 年度:2016年度

    科目名:病理病態学

    担当期間:2016年05月

    講義内容またはシラバス:病理病態学のうち消化管についての修士講義

  • 年度:2015年度

    科目名:病理学Ⅰ

    担当期間:2015年12月 ~ 2016年02月

    講義内容またはシラバス:病理学Ⅰの消化管の講義・実習

 

論文(総説以外) 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Prolonged warm ischemia exacerbated acute rejection after lung transplantation from donation after cardiac death in a mouse.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:General Thoracic and Cardiovascular Surgery

    発行年月:2019年07月

    著者氏名(共著者含):Yutaka Hirano, Seiichiro Sugimoto, Sumiharu Yamamoto, Masanori Okada, Shinji Otani, Toshiaki Ohara, Masaomi Yamane, Akihiro Matsukawa, Takahiro Oto, Shinichi Toyooka

    共著区分:共著

  • 論文題目名:Photoimmunotherapy for cancer-associated fibroblasts targeting fibroblast activation protein in human esophageal squamous cell carcinoma.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Cancer Biology & Therapy

    発行年月:2019年06月

    著者氏名(共著者含):Shinichiro Watanabe, Kazuhiro Noma , Toshiaki Ohara, Hajime Kashima, Hiroaki Sato, Takuya Kato, Shinichi Urano, Ryoichi Katsube, Yuuri Hashimoto, Hiroshi Tazawa, Shunsuke Kagawa, Yasuhiro Shirakawa, Hisataka Kobayashi, Toshiyoshi Fujiwara

    共著区分:共著

    DOI:10.1080/15384047.2019.1617566.

  • 論文題目名:The relationship between the PD-L1 expression of surgically resected and fine-needle aspiration specimens for patients with pancreatic cancer.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Journal of Gastroenterology

    発行年月:2019年04月

    著者氏名(共著者含):Kazuyuki Matsumoto, Toshiaki Ohara, Masayoshi Fujisawa, Akinobu Takaki, Masahiro Takahara, Noriyuki Tanaka, Hironari Kato, Shigeru Horiguchi, Ryuichi Yoshida, Yuzo Umeda, Soichiro Fushimi, Takahito Yagi, Akihiro Matsukawa, Hiroyuki Okada

    共著区分:共著

    DOI:10.1007/s00535-019-01586-6.

  • 論文題目名:A Novel Combination Cancer Therapy with Iron Chelator Targeting Cancer Stem Cells via Suppressing Stemness.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Cancers

    発行年月:2019年02月

    著者氏名(共著者含):Yuki Katsura, Toshiaki Ohara*, Kazuhiro Noma, Takayuki Ninomiya, Hajime Kashima, Takuya Kato, Hiroaki Sato, Satoshi Komoto, Toru Narusaka, Yasuko Tomono, Boyi Xing, Yuehua Chen, Hiroshi Tazawa, Shunsuke Kagawa, Yasuhiro Shirakawa, Tomonari Kasai, Masaharu Seno, Akihiro Matsukawa, Toshiyoshi Fujiwara

    共著区分:共著

    DOI:10.3390/cancers11020177.

  • 論文題目名:Spred2 Regulates High Fat Diet-Induced Adipose Tissue Inflammation, and Metabolic Abnormalities in Mice

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Frontiers in Immunology

    発行年月:2019年01月

    著者氏名(共著者含):Takahiro Ohkura, Teizo Yoshimura, Masayoshi Fujisawa, Toshiaki Ohara, Rie Marutani, Kaya Usami, Akihiro Matsukawa*

    共著区分:共著

    DOI:10.3389/fimmu.2019.00017

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 題目:除鉄を応用した新規癌治療法の開発

    記述言語:日本語

    掲載種別:その他

    掲載誌名:月刊化学工業65巻 7号 (頁 493 ~ 497)

    出版機関名:

    発行年月:2014年07月

    著者氏名(共著者含):大原 利章

    共著区分:単著

学会等における発表 【 表示 / 非表示

  • 会議区分:国際会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:110th Annual Meeting American Association for Cancer Research

    開催場所:Atlanta

    開催期間:2019年03月 ~ 2019年04月

    題目又はセッション名:Stemness control by iron chelator is a novel therapeutic strategy for esophageal cancer

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第1回メディカルAI学会学術総会

    開催期間:2019年01月

    題目又はセッション名:透析時の貧血管理システムの開発

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第29回日本消化器癌発生学会総会

    開催場所:東京

    開催期間:2018年11月

    題目又はセッション名:食道癌におけるがん細胞及びがん関連線維芽細胞に対するDual –targeting Photoimmunothrapy

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第77回日本癌学会学術総会

    開催場所:大阪

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:食道癌おけるがん細胞及び癌関連線維芽細胞に対するDual –targeting Photoimmunothrapy

  • 会議区分:国内会議

    発表の種類:学会発表

    会議名称:第77回日本癌学会学術総会

    開催場所:大阪

    開催期間:2018年09月

    題目又はセッション名:炎症性癌微小環境-大腸がんクロストークにおけるEMTイメージング

全件表示 >>

学会等における役割 【 表示 / 非表示

  • 日本鉄バイオサイエンス学会 (The Japan Bio Iron Society)

    役職・役割名:代議員

    活動期間:2014年09月 ~ 継続中

出展・出場・入賞等 【 表示 / 非表示

  • 名称:Bio tech 2018

    作品分類:その他

    大会区分:展覧会

    発表年月:2018年06月27日

  • 名称:中央西日本メディカル・イノベーション2018

    作品分類:その他

    大会区分:展覧会

    発表年月:2018年01月31日

  • 名称:岡山大学知恵の見本市2017

    作品分類:その他

    大会区分:展覧会

    発表年月:2017年12月01日

  • 名称:中央西日本 メディカル・イノベーション2017

    作品分類:その他

    大会区分:展覧会

    発表年月:2017年03月14日

  • 名称:第7回 化粧品開発展 COSME tech 2017

    作品分類:その他

    大会区分:展覧会

    発表年月:2017年01月27日

全件表示 >>

報道機関発表 【 表示 / 非表示

  • 年度:2018年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:山陽新聞

    番組名等及び内容:カテーテル挿入正確に 高齢透析患者用補助具を開発

    報道年月日:2019年02月05日

  • 年度:2017年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:テレビ

    会社名等:NHK岡山放送局

    番組名等及び内容:おはよう岡山 研究紹介「除鉄による新規癌幹細胞治療法の開発」

    報道年月日:2017年12月19日

  • 年度:2017年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:日本経済新聞

    番組名等及び内容:がん幹細胞再現 iPS使い創薬

    報道年月日:2018年03月05日

  • 年度:2015年度

    全国版/地方版別:全国版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:日本工業新聞 朝刊

    番組名等及び内容:カテーテル正確位置決め事前設定器具を試作

    報道年月日:2015年05月19日

  • 年度:2015年度

    全国版/地方版別:地方版

    メディアの種類:新聞

    会社名等:山陽新聞社

    番組名等及び内容:人工透析手術の器具開発へ ケイ・テクノ、精度向上狙う

    報道年月日:2016年03月12日

全件表示 >>

発明・工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:投薬量管理支援システム

    発明(考案)者名:大原利章、水藤寛、杉谷宜紀

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:磁性粒子を用いた免疫染色法

    発明(考案)者名:大原利章、原美里

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:リグニン抽出物を有効成分とする薬剤

    発明(考案)者名:古藤田香代子、大原利章

    登録番号:6445567

    登録日:2018年12月07日

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:多能性幹細胞の腫瘍化抑制剤及び腫瘍化抑制方法

    発明(考案)者名:大原利章、桂佑貴

  • 工業所有権区分:特許

    発明の名称:キトサンを用いた下水処理剤

    発明(考案)者名:大原利章

全件表示 >>

学会賞等受賞 【 表示 / 非表示

  • 受賞学術賞名:黒住医学振興財団 第25回研究助成

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2017年10月27日

    受賞国:日本国

    授与機関:黒住医学振興財団

    受賞者・受賞グループ名:大原利章

  • 受賞学術賞名:日本消化器癌発生学会研究奨励賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2014年11月13日

    受賞国:日本国

    授与機関:日本消化器癌発生学会

    受賞者・受賞グループ名:大原 利章

  • 受賞学術賞名:岡山医学振興会 研究助成

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2013年06月30日

    受賞国:日本国

    授与機関:岡山医学振興会

    受賞者・受賞グループ名:大原 利章 (Toshiaki Ohara)

  • 受賞学術賞名:岡山医学会賞がん研究奨励賞

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞

    受賞年月:2014年06月07日

    受賞国:日本国

    授与機関:岡山医学会

    受賞者・受賞グループ名:大原利章 (Toshiaki Ohara)

  • 受賞学術賞名:高松宮妃癌研究基金研究助成金 (Princess Takamatsu Cancer Research Fund)

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞

    受賞年月:2014年02月21日

    受賞国:日本国

    授与機関:公益財団法人 高松宮妃癌研究基金

    受賞者・受賞グループ名:大原利章、能祖一裕 (Toshiaki Ohara,Kazuhiro Nouso)

    題目名:肝臓癌における除鉄誘導療法の確立

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 研究種目名:基盤研究(C)

    研究題目:除鉄による幹細胞性喪失のメカニズムの解明と癌幹細胞治療への新展開

    研究期間:2018年04月 ~ 2021年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:除鉄による幹細胞性を有する癌細胞の幹細胞喪失のメカニズムの解明と治療への応用

  • 研究種目名:日本学術振興会 藤田記念医学研究振興基金研究助成事業

    研究題目:鉄制御による新規癌幹細胞治療法の開発

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

    資金支給機関:その他省庁等

    研究内容:鉄制御による癌幹細胞治療法の開発をマウスiPS細胞由来癌幹細胞モデル細胞株(miPS-LLCcm)を用いて行う

  • 研究種目名:若手研究(B)

    研究題目:体内鉄コントロールを応用した新規がん治療法の確立

    研究期間:2014年04月 ~ 2016年03月

    資金支給機関:文部科学省

    研究内容:肝臓癌における除鉄を利用した分子標的薬の効果を高める新規治療法の開発

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 資金名称:高松宮妃がん研究基金

    研究題目:肝臓癌における除鉄誘導療法の確立

    研究期間:2014年02月 ~ 2015年03月

    資金支給機関:公益財団法人 高松宮妃がん研究基金

    研究内容:肝臓癌における除鉄誘導療法の確立のため、臨床研究の助成

  • 資金名称:農林水産省革新的技術創造促進事業(異分野融合共同研究)

    研究題目:理学・工学との連携による革新的ウイルス対策技術の開発

    研究期間:2014年09月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:農林水産省

  • 資金名称:日本医療研究開発機構(AMED)橋渡し研究戦略的推進プログラム

    研究題目:磁性粒子ポリマーを用いた革新的迅速免疫染色法

    研究期間:2017年04月 ~ 2018年03月

    資金支給機関:厚生労働省

  • 資金名称:科学技術振興機構 A-STEP機能検証フェーズタイプ

    研究題目:緊急検査時の安全性を確保するX線透過性検査板の開発

    研究期間:2018年12月 ~ 2020年03月

    資金支給機関:文部科学省

  • 資金名称:岡山県外部知見活用型・産学官連携研究事業

    研究題目:岡山県外部知見活用型・産学官連携研究事業

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年03月

    資金支給機関:地方自治体

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 研究題目:新規キレート剤の開発

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2019年04月 ~ 2020年04月

  • 研究題目:新規キレート剤の開発

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2018年04月 ~ 2019年03月

  • 研究題目:新規キレート剤の開発

    共同研究区分:国内共同研究

    研究期間:2016年04月 ~ 2017年03月

  • 研究題目:新規キレート剤の開発

    共同研究区分:学内共同研究

    研究期間:2015年03月 ~ 2016年03月

学内競争的資金(学長裁量経費等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    研究期間:2019年08月 ~ 2020年03月

    研究費名:岡山大学次世代研究グループ

    課題名:思考を学習させたAIを用いた高効率機械学習の医療応用

  • 年度:2017年度

    研究期間:2017年10月 ~ 2018年02月

    研究費名:大学機能強化促進補助金 岡山大学若手研究者育成支援事業

  • 年度:2014年度

    研究期間:2014年09月 ~ 2015年09月

    研究費名:岡山大学若手研究者スタートアップ研究支援

  • 年度:2013年度

    研究期間:2014年09月 ~ 2015年02月

    研究費名:岡山大学研究推進産学官連携機構プレ共同研究支援事業

    課題名:血液透析用カフ型カテーテル留置位置の事前設定器具の開発

  • 年度:2013年度

    研究期間:2013年09月 ~ 2015年09月

    研究費名:岡山大学異分野融合研究育成支援事業

    課題名:難治性疾患における線維化プロセス進行解明に向けた連携研究基盤の構築

 

公開講座・講演会等 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    講座、講演会等種類:講演会

    参加人数:43人

    開催日:2019年07月

    講座等名:第79回 メディカルテクノおかやま・サロン
    「AIは専門医の思考を学べるか?」

    主催者:メディカルテクノおかやま

    対象者:一般

    開催地,会場:岡山大学

他機関等における教育支援 【 表示 / 非表示

  • 年度:2019年度

    他機関名:玉野総合医療専門学校

  • 年度:2018年度

    他機関名:玉野総合医療専門学校

    活動内容:病理学講義

  • 年度:2017年度

    他機関名:玉野総合医療専門学校

    活動内容:病理学講義

  • 年度:2016年度

    他機関名:玉野総合医療専門学校

    活動内容:病理学講義

  • 年度:2015年度

    他機関名:玉野総合医療専門学校

    活動内容:病理学の講義

 

全学的な実績(委員以外) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2016年度

    貢献の項目と割合等:研究者保護プログラムタスクフォース

所属部局等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:安全衛生委員会(鹿田地区)

    役職:委員

    任期:2015年04月 ~ 継続中

    貢献の実績:会議への出席、討論

所属講座等の実績(委員等) 【 表示 / 非表示

  • 年度:2017年度

    委員会等の名称:基礎・社会医学系教育企画委員会

    役職:委員

  • 年度:2016年度

    委員会等の名称:基礎・社会医学系教育企画委員会

    役職:委員

  • 年度:2015年度

    委員会等の名称:基礎・社会医学系教育企画委員会

    役職:委員