写真

氏名

西森 久和 (ニシモリ ヒサカズ)

NISHIMORI Hisakazu

メールアドレス

メールアドレス

所属部局

岡山大学病院

所属学科・講座

岡山大学病院 血液・腫瘍内科

専門分野

血液内科学, 臨床腫瘍学

職名

助教

科研費細目番号 【 表示 / 非表示

  • 7209(血液内科学)

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 基礎研究

    マウスモデルを用いた同種造血幹細胞移植における移植片対宿主病に関する研究

  • 実用研究

    慢性移植片対宿主病に対するタミバロテン(AM80G)の医師主導治験

研究キーワード 【 表示 / 非表示

GVHD

代表的な研究成果 【 表示 / 非表示

Nishimori H et al. Synthetic retinoid Am80 ameliorates chronic graft-versus-host disease by down-regulating Th1 and Th17. Blood. 2012 Jan 5;119(1):285-95.

Nishimori H et al. Chronic graft-versus-host disease: disease biology and novel therapeutic strategies. Acta Med Okayama. 2013;67(1):1-8. (review)

Nishimori H et al. Efficacy and feasibility of IDEA therapy for refractory or relapsed non-Hodgkin's lymphoma. Anticancer Res. 2009 May;29(5):1749-54.

Nishimori H et al. The effect of adding rituximab to CHOP-based therapy on clinical outcomes for Japanese patients with diffuse large B-cell lymphoma: a propensity score matching analysis. Int J Hematol. 2009 Apr;89(3):326-31.

Nishimori H et al. Cancer of unknown primary site: a review of 28 cases and the efficacy of cisplatin/docetaxel therapy at a single institute in Japan. Acta Med Okayama. 2010 Oct;64(5):285-91.

研究連携について 【 表示 / 非表示

ひとこと 【 表示 / 非表示

臨床疑問を解決し、成果が患者様に還元できるような研究を積極的に取り組んでいきます。

代表的な論文 【 表示 / 非表示

  • 論文題目名:Synthetic retinoid Am80 ameliorates chronic graft-versus-host disease by down-regulating Th1 and Th17.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Blood119巻 1号 (頁 285 ~ 295)

    発行年月:2012年01月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

    論文本文URL: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/55355

  • 論文題目名:Programmed Death-1 Pathway in Host Tissues Ameliorates Th17/Th1-Mediated Experimental Chronic Graft-versus-Host Disease

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:The Journal of Immunology193巻 5号 (頁 2565 ~ 2573)

    発行年月:2014年09月

    著者氏名(共著者含):Hideaki Fujiwara, Yoshinobu Maeda, Koichiro Kobayashi, Hisakazu Nishimori, Ken-ichi Matsuoka, Nobuharu Fujii, Eisei Kondo, Takehiro Tanaka, Lieping Chen, Miyuki, Azuma, Hideo Yagita and Mitsune Tanimoto

    共著区分:共著

    DOI:10.4049/jimmunol.1400954、

  • 論文題目名:Donor cell-derived hematological malignancy: a survey by the Japan Society for Hematopoietic Cell Transplantation(共著)

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Leukemia

    発行年月:2016年02月

    著者氏名(共著者含):Kato M, Yamashita T, Suzuki R, Matsumoto K, Nishimori H, Takahashi S, Iwato K, Nakaseko C, Kondo T, Imada K, Kimura F, Ichinohe T, Hashii Y, Kato K, Atsuta Y, Taniguchi S, Fukuda T.

    共著区分:共著

    DOI:10.1038/leu.2016.23、

  • 論文題目名:Outcomes of patients who developed subsequent solid cancer after hematopoietic cell transplantation.

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:Blood Advances2巻 15号 (頁 1901 ~ 1903)

    発行年月:2018年08月

    著者氏名(共著者含):Inamoto Y, Matsuda T, Tabuchi K, Kurosawa S, Nakasone H, Nishimori H, et al

    共著区分:共著

    論文本文URL: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/56992

  • 論文題目名:Predictors of vasovagal reactions during preoperative autologous blood donation: a single-institution analysis

    記述言語:英語

    掲載種別:学術雑誌

    掲載誌名:International Journal of Hematology105巻 6号 (頁 812 ~ 818)

    発行年月:2017年06月

    著者氏名(共著者含):

    共著区分:共著

    論文本文URL: http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/55346

全件表示 >>