写真

氏名

近藤 秀樹 (コンドウ ヒデキ)

KONDO Hideki

メールアドレス

所属部局

資源植物科学研究所

所属学科・講座

資源植物科学研究所

専門分野

植物病理学,ウイルス学

職名

准教授

科研費細目番号 【 表示 / 非表示

  • 6004(植物病理学)

研究課題 【 表示 / 非表示

  • 基礎研究

    植物ウイルスと宿主の相互作用解析【基礎研究】:宿主へのウイルスの感染戦略を理解するため、主にマイナス鎖RNAウイルスがコードする遺伝子の機能解析を進めている。特に、ウイルス工場(複製の場)や粒子の形成機構、病原性に関わる分子機序、ウイルス防御機構(RNAi:サイレンシング)の回避戦略の解明を目指している。また、最近では宿主ゲノム上に残されたRNAウイルスの感染記録(ウイルス化石配列情報)の解析も進めている。

  • 応用研究

    新規ウイルスベクターの構築とその有効利用【応用研究】:研究室に保存するウイルスを利用して、有用作物で利用可能なウイルスベクターの開発を目指す。ウイルス誘導遺伝子サイレンシング(VIGS)で宿主遺伝子のノックダウンが可能なVIGS型ベクターと外来遺伝子発現型ベクターの開発を進める。

  • 応用研究

    花卉園芸植物のウイルスの分類・同定:ラン科植物等に発生する病原ウイルスの同定や性状解析を進め、病害診断に必要な遺伝子診断法等を確立する。

研究キーワード 【 表示 / 非表示

植物, 病気, ウイルス, 診断, 防除, RNAi, ウイルスベクター, VIGS, ウイルス化石

代表的な研究成果 【 表示 / 非表示

代表論文:
1) Kondo et al. 2013. Evidence for negative-strand RNA virus infection in fungi. Virology 435:201-209. (Highlighted Article).
2) Kondo et al. 2013. Orchid fleck virus structural proteins N and P form intranuclear viroplasm-like structures in the absence of viral infection. Journal of Virology 87:7423-7434.
3) Kondo et al. 2013. Characterazation of burdock mottle virus, a novel member of the genus Benyvirus, and the presence of benyvirus-related sequences in the plant and insect genomes. Virus Research 177:75–86.
4) Kondo et al. 2013. Complete genome sequence of Habenaria mosaic virus, a new potyvirus species infecting a terrestrial orchid (Habenaria radiata) in Japan. Archive of Virology, in press.

研究連携について 【 表示 / 非表示

可能な共同研究課題:1.ウイルスの同定・分類法、ウイルスの増殖・精製法、ウイルス診断技術、2.ウイルスベクターを用いたVIGS法(宿主遺伝子の解析)、RNAi抑制蛋白質の評価法、3.アグロバクテリウム一過的発現系を用いた蛋白質機能解析法、蛍光蛋白質タグを用いた蛋白質の動態解析、電顕微鏡による微細構造観察技術など

ひとこと 【 表示 / 非表示

ホームページURLはこちら
( http://www.rib.okayama-u.ac.jp/pmi/index-j.html )